main image

物販アフィリエイト講座 夏物商戦のスタートです

  おはよーございます

 本日も元気120%、ハヤテです(*´▽`)ポケー

 月中に登山に行くので、最近また早起き生活に戻して


薄いアクセスと濃いアクセスの違いとは・・・?

  みなさん、おはよ〜ございます

 今日もお寝坊、ハヤテです(*´▽`)ポケー

 ここのところ、寝坊が多くなってきました

 やっぱり、陽気のせいですかねぇ〜

 

 寝る時間がおせーだけだろっ!(っ`Д´)=○)3 `)・∵.



  そういえば、今日はまた夢を見ました

 そう、ちゃんと目覚ましが鳴って早起きした夢

 しかもちゃんとPCに向かって、ちゃきちゃき作業しているし

 すっかり安心してたら、大幅に寝坊しちゃいました(*´▽`)ゞエヘヘッ

 いや〜、夢と現実がリンクすればいいのに〜


 
 アホ言ってないでさっさと働けよっ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛≡┛≡┛)`3゚)゚:+。`゚





  ハヤテと言えばスカイプ、スカイプといえばハヤテ
 一応、禁スカイプ中だったかも・・・


 
  昨日のスカイプタイムは3時間
 超適正値です(*≧∀≦*)b ビシッ



  さて、寝坊しちゃったので、少し話を早く進めて行きます・・・
 みなさん、3倍速ぐらいで付いてきてくださいね〜(笑)



  え〜、本日のお題は、『アクセスの質』についてのお話です
 相変わらず、物販系の質問が多いのですが
 中でも良く来るのが・・・



  『いくら作っても、全然売ないんですが・・・』



  う〜ん、ちゃんとやってれば、簡単に売れちゃうのが
 物販の一番の良いところであって
 全然売れないって事は、絶対にありえないんですよねぇ〜( ̄ε ̄@)ウーム



  しかも、ブログを20〜30ぐらい作っているにもかかわらず
 なぜか売れませんと・・・



  みなさんは、いかがでしょうか・・・?



  自分の作った、ブログやサイト、ちゃんと売れてますか・・・?



  えっ、あなたも売れていないですって・・・?!

 
  >>>この方法なら3分で売れるようになります<<<

  

  ・・・クリックしようとした人、素直に手を上げてください・・・?
 さすがに、3分じゃ売れませぬ(笑)


 
  こう言うのをあっさりクリックしちゃうようだと
 本質部分が分かっていません
 詐欺商材にに騙されない様に、要注意ですよ〜(゚-^*)b



  さて、前振りはここら辺までにして
 売れない理由は、何があるかというと



 .▲セスが来ていない

 ▲▲セスが薄い

 ブログの構成が悪い



  売れない理由の原因は、主にこの3つです
 ,原因の場合は、もうどうしようもないのですが
 質問に、来られる方って、アクセスはそれなりに来てるんですよ・・・



  アクセスは、そこそこ来ているのに、なぜか売れない・・・
 となると、原因は△になります



  のブログの構成の悪さ
 これも、もちろん問題にはなってくるんですが
 一番の問題は、△諒です



  『アクセスが薄い』ってどういう意味だか分かりますか・・・?



  はい、10秒以内に答えてください



  ちゃんと、スパッと答え出てきましたか・・・?



  ん・・・分かりませんって・・・Σ( ̄◇ ̄;)!?
 

 
  ここ、一番重要なところなので、分かった上でやらないと
 いつまでたっても、売れてきません



  アクセス解析を見るとき
 大体皆さんが注目するのは、アクセス数だと思います



  たまに、ブログの記事などでも、アクセスが伸びました〜
 と言う記事は見かけますよね
 アクセス数のグラフ画面が載っていたりとか・・・



  でも、これだとどうしても見えてこないアクセスがあるんです
 それが、『薄いアクセス』と『濃いアクセス』です



  例えばある二つのブログが有ったとします



  ブログA 300アクセス

  ブログB 10アクセス

  

  さて、皆さんはどちらが良いブログだと思いますか・・・?
 
  

  おそらく、殆どの方が、『ブログA』を選んだのではないでしょうか・・・?
 
 

  でも、この段階では、まだ判断できません
 アクセスの質が分からないからです



  では、こう言うデータが出たらどうでしょうか・・・?



  ブログA 売り上げ 0

  ブログB 売り上げ 10



  今度はみんな、『ブログB』が良いブログだ!って言うでしょうね
   


  でも、おかしくありませんか・・・?


  
  ブログAの方は30倍もアクセスが多かったのになぜ・・・?



  では、もう少し詳しく見てみましょう


 
  ブログA 薄いアクセス 300

  ブログB 濃いアクセス 10



  う〜ん、まだ良く分かりませんね・・・( ̄ε ̄@)



  じゃあ、特別サービスでもう一声(笑)



  ブログA  買う気がない人300人

  ブログB  買う気がある人10人



  はい、ここまで来ればもう、売れない理由は分かりますよね
 アクセスが来ても、売れないカラクリはこうなっているんです



  買う気のない人をいくら集めたところで
 買う気がない人は、買いません



  例え1000人来ようが、10000人来ようが
 買う気のない人は、買いません



 アクセスは量よりも質



  うちのブログは1000アクセス来るんだ、いえ〜い(ノ≧▽≦)ノ
  【買う気のないお客さん1000人】


  うちは、あまりアクセス来ないんだよねぇ〜(´ー`)y━~~~
  【買う気のあるお客さん10人】



  ね、アクセス数だけ誇っても虚しいでしょ・・・
 アクセス解析には、薄い濃いのデータは出ませんので
 そのアクセス数だけ見ても、良し悪しは分かりません


 
  なので、アクセス数が多い解析画面の写真を見かけても
 真に受ける必要はありません
 質が悪くて、見掛け倒しの場合も有りますので・・・



  もし、2つのレポートをもらうとしたら
 あなたはどちらを選びますか・・・?



  A:アクセスを1000にする方法
  
  B:濃いアクセスを毎日10流す方法



  ぱっと見ると、『A』に目が行っちゃいますけどね
 ここまで、ちゃんと読んだ方なら、『B』を選ぶでしょ
 
 

  えっ・・・『A』を選んじゃったって・・・Σ( ̄◇ ̄;)?!
 最初から、もう一度読み直してください(笑)



  さて、では、薄いアクセスが来る理由はなんでしょうか・・・?



  考えられる理由は2つ



  .屮蹈阿離織ぅ肇襪函内容が不一致

  記事のタイトルの付け方が悪い



  どんなに、記事の内容が良くても
 この二つを、間違えてしまっていると
 アクセスが薄くなってしまいます


 
 .屮蹈阿離織ぅ肇襪函内容が不一致


  ちょっと例を挙げてみますと



  ブログタイトル:『美味しい和菓子屋さん特集』

  記事タイトル:『近所で見つけた美味しいチーズケーキのお店』



  あれれっ・・・和菓子屋特集なのに
 なぜ、チーズケーキ・・・(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)エェェ!


 
  【集まったアクセス】

  和菓子を買う気のお客さん10人
         ↓
  洋菓子は買う気のないお客さん10人 ⇒ 結局は薄いアクセスに・・・



  集まってきたのは、濃いアクセスの人たち
 でも、扱っている内容が違うので
 結局、薄いアクセスになってしまいます 


  
  ブログの方向性はとても大切です
 他のジャンルの物を紹介したければ
 もう一つ、別のブログを作れば良いだけのことです



  ジャンルをより細分化すればするほど
 濃いアクセスが流れてくるようになります



  TV ⇒ 液晶 ⇒ メーカー名 ⇒ インチ数 ⇒ 型番



  この場合、右へ行けば行くほど、より細分化され
 より、濃いアクセスが集まってくるようになります
 


 何でも屋よりも専門店

 

  これは、リアルのお店でも同じことですが
 専門店の方が、濃いお客さんが沢山訪れます



  例えば

 本屋        色んなお客さん

 マンガ専門店  アニメ・マンガ好きのお客さんだけ



  もちろん、ブログのテーマによっては
 むしろ、幅広く扱った方が良い場合もあるのですが
 通常は、専門店を目指した方が、濃いアクセスが流れてきます



  アクセスの割りには売れない場合は
 もう少し絞って、専門店化してみましょう(*´▽`)b



  記事のタイトルの付け方が悪い


  もう一つの理由である、記事タイトルの付け方
 ここが、物凄い生命線といえる部分です



  と言うのも、いくらSEOを意識してタイトルをつけたところで
 一旦、検索結果に表示されてしまったら
 後は、人の目で、その良し悪しを判断するからです



  SEOを意識したタイトルは
 あくまで、表示させるところまで
 最後は、見た人の判断である事を忘れてはいけません



  SEOキーワード ⇒ 表示される 


  表示タイトル ⇒ タイトルのせいでクリックされない

  表示タイトル ⇒ タイトルのせいで薄いアクセスが流れてくる

  表示タイトル ⇒ タイトルのおかげで濃いアクセスが流れてくる



  本当の勝負は、表示された後の話になります
 この段階で、濃い薄いの振り分けがされます



  いくら、1ページ目のトップに表示されたからといって
 濃いアクセスが流れてくるわけではありません
 あくまでも、『記事タイトル』次第です



  私の場合、物販ブログの記事は、非常に短いです
 3行程度の記事でも、数万円の物が売れます
 時として、10万以上の物が売れることも・・・



  高い物を売るのには、長い文章が必要と思われている方も多いようで
 この話を聞くと、大概の方が驚かれます└|゚ロ゚;|┘



  でも、濃いアクセス(買う気のあるお客さん)が流れてきた場合
 記事は、ほぼ読みません



  最初から買う事を決めてきているのですから
 何も今更、買う事をお勧めするまでもないのです(笑)
 教えてあげるのは、売っているお店だけです



  逆に長い文章が必要なのは、買う気のないお客さんを
 買う気にさせる必要があるからです


 
  もっとも、買う気のない人を買う気にさせるためには
 相当な、ライティングテクニックが必要ですが・・・


 
 買う気のある人を呼べばお勧めしなくても売れる



  【買う気のあるお客さん】

 記事:この商品、ここのお店で売ってました

 ≪即売れ≫


  【買う気のないお客さん】

 記事:絶対に買いです・超お勧めです・凄い便利です

 ≪売れない≫



  私の書く記事は、前者の方です
 商品を紹介しても、一言もお勧めしません
 でも、売れますヽ(^◇^*)/ ワーイ



  もう、理由はお分かりですよね
 そう、買う人を呼んで来れば、何もしなくても売れるからです



  では、具体的にどうやって濃いお客さんを引っ張ってくるのか?
 そこら辺については、こちらに詳しく書かれています↓

基礎から深いところまで学べる『疾風アフィリエイト』



  より詳しいことは、直接ハヤテに聞いてください


 
  そうそう、最近とても多いのですが
 何か、他の所で教材を買っちゃってから、ご相談に来る人が多いです



質問者様:いくつも買ったけど、どれもダメでした・・・

ハヤテ:買うときに、ご相談されましたか・・・?

質問者様:いえ、特に質問はせずに、とりあえず買っちゃいました

ハヤテ:えっ・・・聞かなかったんですかΣ( ̄◇ ̄;)

     聞いてくれれば、買わない方がいいですよって言ってあげられたのに・・・

質問者様:もっと早く、聞けばよかったです・・・(T▽T)



  自分に合わない物を買っても、PCの肥やしになるだけですので
 必ず、必要な物かどうかは、質問するようにしてくださいね
 3つ4つ、買ってから質問に来る人もいますので・・・



 
  では、本日はここまで〜
 また、次回〜〜( ̄▽ ̄)ノ"





◆本日のどーでもいい話◆

  
 ここ最近、食生活の偏りに気が付きました・・・

まぁ、今更って感じなんですけどね〜(*´▽`)ポケー


 1日2食 + 夜食

朝は、基本食べないんですねぇ〜


 昔は食べてたんですが、めんどくさくなって

途中から、食べるのやめました(笑)


 で、我が家では、お昼ごはんは自炊がルール

食べたい時間に、食べる人が作る


 ハヤテの場合、お昼ごはんは、基本記事書き終わってからなので

びみょ〜に、疲れていたりします

だから、お昼は手抜きです ┓(´__`)┏


 なので、簡単に作れるもの

ラーメン・焼きそば・パスタ

何か麺類ばっかり・・・


 もうちょい、暖かくなってくると

メニューに、素麺・冷やしそば・付け麺、などが加わります(*´▽`)b


 何にしても麺類ですが・・・


 で、食事の統計をとってみたところ

夜食込みで、約70%の麺率が導き出されました


 ・・・てか、麺率って何よ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


 ちなみに今日は、これ書き終わった後

パスタを作る予定です(*≧∀≦*)b


 我が体は麺で出来ている!

フッ・・・決まったな(* ̄∀ ̄)フフフフ



 手抜きを自慢してんじゃねーよっ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛≡┛≡┛)`3゚)゚:+。`゚



物販の商品探しは連想ゲームと同じです

  みなさん、おはろ〜

 今日もへろへろ、ハヤテです(*´▽`)ポケー

 いや〜、2時間ほどの寝坊

 相変わらず目覚ましの調子が悪いです・・・



 自分で止めたんだろうがっ!(っ`Д´)=○)3 `)・∵.



  えぇ〜、だってだって〜

 止めた記憶全然ないし〜

 なんか、適度に心地のよいこの気温・・・

 2度寝マニアにはたまらない条件じゃないですか〜(*´▽`)ゞエヘヘッ



 2度寝を認めてるじゃね〜かよっ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛≡┛≡┛)`3゚)゚:+。`゚





  ハヤテといえばスカイプ、スカイプといえばハヤテ
 一応、禁スカイプ中だったはず・・・



  昨夜のスカイプタイムは、7時間半
 あっ・・・あれっ・・・・??
 ま、まぁ、適正範囲内です・・・(*´▽`)ポケー



  昨日は、初めての文字チャットのスカイプ依頼が・・・
 直接話すのは、恥ずかしいからというご要望で(笑)
 


  でも、不思議と、文字チャットは違和感ないんですよねぇ〜
 まぁ、考えてみたら、ネットゲームって全部文字チャットでしたし
 これはこれで、ありなのかなぁーと^^


 
  で、4件目のスカイプが終わったら、もうAM6時
 いや〜、朝日がまぶしすぎます・・・(* ̄∀ ̄)マブシー



  
  さて、本日のお題は、物販の商品探しについてです
 先日、スカイプサポートをしていたところ
 『商品の選び方が分かりません』というご質問をいただきました



質問者様:あの〜、紹介する商品の選び方が分からないんですが・・・

ハヤテ:いや、何でもいいですよ〜、自分がコレと思ったもので^^

質問者様:う〜ん、一応ランキングを見ながら選んでいるんですけど・・・

ハヤテ:私、ランキング全然見てないです(*´▽`)ポケー

質問者様:えっ、じゃあどうやって選ぶんですか・・・?

ハヤテ:売れそうかなぁ〜とか、コレいいなぁ〜とか、思ったものを紹介します

質問者様:そんなやり方でいいんですか?

ハヤテ:はい、そんなやり方でOKです、普通に売れてるし(笑)

質問者様:う〜ん、ランキングだけ見ていると、数が限られているので

       すぐにネタ切れになっちゃうんですよねぇ〜

ハヤテ:商品は数千万点ありますし、ランキングはその中のほんの一握りです

     売れる商品は、他にも一杯有りますよ〜^^



  と言うわけで、商品選びに悩まれている方も
 結構、おられるわけですね
 

 
  で、一般的に良くやられている商品選択方法は

 

 ’笋蠑紊殴薀鵐ング

 ▲ーワードツール



  物販の商品選びでは定番中の定番ですねぇ〜
 殆どの方が、この方法を使われているのではないでしょうか
 でも、私の場合はめったに使いません
 


  なぜかと言うと、物販をはじめたばかりの頃
 この方法でやっていたのですが
 さぱーり、売れなかったからです(笑)



  じゃあ、どうやってやるのよ・・・?
 と言うわけで、今回は本邦初公開
 ハヤテ流、商品選択方法です



 ,海貲笋譴修Δ世覆 

 不便だなぁ〜、何か便利な物はないだろうか・・・

 あれ、自分用に欲しいなぁ〜



  はい、以上3点です!
 ・・・って、待って、石投げないで〜・・・ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ



  いやいや、これ真面目な話していますからね
 「全て、直感じゃないかよぅ!」と思うかも知れませんが
 結局、商品選びとは・・・



  50%の経験と50%の感性
 

 
  結局は、こんなものです
 コンビニの店長をやっているときも
 商品仕入れは、こんな感じでした



  だって、実際に仕入れて店に並べないと
 売れるかどうかは、分からないですよ〜、やっぱり
 もちろん、さっぱり売れずに、不良在庫になることもありました┓(´__`)┏



  でも、アフィリエイトの場合は、在庫抱える必要ありませんから
 そもそも、悩む必要なんて、何も無いんです
 


  『不良在庫抱えたらやだなぁ〜』ってところが全く無いので
 悩むだけ、時間がもったいないです
 どんどん、紹介しちゃいましょう



  さて、いざ感性で紹介してもいいよ〜、と言われても
 中々、どの商品が売れそうなのか分からないと言う人もいるでしょう


 
  先日の相談者様も、このやり方を説明した後
 うんうん、唸っておられました( ̄ε ̄@)ウーンウーン



  こう言う場合はですね、特定の『商品』ないしは『ジャンル』から
 想像を膨らませていく方法が、一番効果的です



  私が良くやる方法の実例をご説明しますね( * ̄∀)ノ
 え〜、TVでスイーツ特集がやっていたとします
 で、TVを見終わったあと・・・



  う〜む、スイーツ食べたいなぁ
 あ、そうだ・・・スイーツの紹介ブログ作っちゃおうかなぁ〜
 じゃあ、スイーツと言ったら何があるかなぁ・・・?



  ケーキ・プリン・ドーナツ・チョコレート・・・



  はい、コレがスイーツ特集からの『1次派生』
 さらに、練りこんで考えてみると・・・


  

 


















  ね、こんな感じで、『2次派生』させていけば
 色んな物が出てくるでしょ(*´▽`)b ビシッ



  食べ物から、必ずしも食べ物が出て来るわけでもなく
 想像の範囲を広げると、色んな物が出てきます
 


  とりあえず、一つの商品が決まったら
 そこから、もう一つ何かを派生させて見ましょう


       
  また、ひたすら、一つの商品からドンドン繋げて
 派生させていく方法も有ります



  お酒>ビール>チーズ>ビザ>イタリアン>パスタ>フォーク・・・



  そう考えていくと、それこそ無限大の商品選択が出来ます 
 ネタがないって事は、絶対にないですよね



  商品選びは連想ゲーム



  ゲーム好きのハヤテは
 何でも、ゲームにしてしまいます
 だって、その方が楽しいし( ≧艸≦)ムプププ



  ランキングや、キーワードツールでカッチリ選ぶのも有りですが
 そういったところに、全ての情報が載っているわけではありません
 


  もうちょっと、自分らしい商品選択をして見ませんか?
 その方が、個性のあるブログが出来ますし
 何と言っても、作るのが楽しいですよ〜



  ただ、ここで1つだけ注意点
 もちろん、全部直感で選んでもいいのですが
 売れ筋も、しっかり混ぜておきましょう



  コンビニの時の品揃えは


  売れ筋7割  マイナー3割


  こんな感じの割合でした



  みんながみんな、メジャー商品を求めているわけでは有りません
 例えば、カップラーメンで最も売れ筋の『日進』ブランド
 ランキング上位だけを置くとなると
 棚中が『日進』だらけになってしまいます



  でも、明星とか東洋水産が好きな人だっているんです
 なので、ランキングだけにとらわれちゃうと
 それ以外のニーズを取りこぼしちゃうわけですね



  実際に、コンビニ時代にある実験をして見ました
 マイナー商品を切って、売り上げランキングだけを見て
 メジャー商品だけ並べたところ・・・



  売り上げが落ちました・・・_/\○_ガックリ



  つまりですね、多種多様なニーズがあるので
 大切なのは、バランスなんです



 どんなものにもニーズはある!



  十人十色、好きな物は人それぞれです
 9400万人もネットユーザーがいるのですから
 どんなものにだって、ニーズはあるものです



  こんな物うれるの・・・?!
 なんてことは、しょっちゅうです


  
  商品探しを楽しみながら
 あなただけの、隠れたヒット商品を見つけてくださいね(*≧∀≦*)b



  
  物販を基礎からしっかり学びたい方はこちらがお勧めです↓

1から10まで学べる『疾風アフィリエイト』


 
  物販の事をより詳しく聞きたい方は
 ハヤテに直接お問い合わせ下さい( ̄▽ ̄)ノ"





◆本日のどーでもいい話◆


 う〜ん、ちょっと油断していたら

また、夜型の生活&スカイプ生活逆戻り・・・( ̄ε ̄@)ウーム


 その気になれば、1時、2時ぐらいには

普通に寝れそうな気がするんですけどね


 どーせPC消した後も

朝まで、何かしらやってるんですよね(*´▽`)ポケー


 何かホラ、寝てる時間もったいない気がしません・・・?

それに、みんなが寝ている間に、活動するのって

微妙な優越感が・・・(笑)


 若かりし頃は、3日ぐらい寝ないで遊んでたりとか

ふつーにやってたんですけどねぇ


 最近は、歳のせいか

寝ないと体持ちませぬ・・・ ┓(´__`)┏


 でも、最適睡眠時間は3、4時間

それを越えると、1日中異常にモチベーション低いです(* ´ Д `)=3フゥーー


 もしかして、ハヤテが1年中テンション高いのって

寝不足のための、ナチュラルハイ・・・??


 ちょっと寝不足なぐらいが

色んな意味で調子いいんですよねぇ〜(*´▽`)ポケー


 ま、これからもこれでいいよね

楽しく生きられれば、それで全ていいわけだし〜♪



それだけで、いいわけねーだろっ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛≡┛≡┛)`3゚)゚:+。`゚



 


最もシンプルな確実に売れる商品の見つけ方とは?

  おはよ〜ございます、ハヤテです(*´▽`)ポケー

 いや〜、相変わらずの寝不足で

 半分寝ながら、キーボード叩いています

 たまに意識が飛ぶことがありますが、何故か記事が書けているんですよね

 ハッ・・・もしやこれは、超能力ヽ(゚∀゚)ノ!


  
  んなものね〜よっ!(っ`Д´)=○)3 `)・∵.



  い、いや、たまにはSFちっくな事も書いてみようかと・・・

 そういえばですね、今朝起きたら

 何かいきなり鼻血が出てきたんですが

 ちょっと、仕事に気合を入れすぎちゃいましたかねぇ〜?



寝る前にピーナッツ食べすぎなんだよ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛≡┛≡┛)`3゚)゚:+。`゚




  あいも変わらず、スカイプ三昧の生活を送っています
 昨日も、結局スカイプ3連チャン
 AM4時まで、盛り上がってしまいました
 う〜ん、いつになったら、普通の生活に戻るのでしょうか ┓(´_`)┏



  さて、最近物販の質問を受ける事が非常に多いのですが
 その中でも、最も多いのが「商品の選び方」なんですね
 こちらで、教材をお買い上げいただいて、サポートしている方からも
 やはり、この質問が最も多いです



  物販の場合、売れる商品さえ紹介すれば
 確実に売れてしまうので、当然ここが肝になってくるんですね
 そこで今日は、簡単に売れる商品を選定してしまう
 とっておきの方法をお話しようと思います



  商品選定の方法は、結構いろいろなやり方が有ります
 メジャーな方法としては、各種売り上げランキングを調べる方法ですが
 そんな事をしなくても、簡単に売れるかどうか判断する方法があります



  今回は、「googleキーワードツール」という
 キーワード検索数を調べるツールを使って
 ばっちり売れる商品を探してみましょう(*´▽`)b ビシッ

 Googleキーワードツール







  最初に開くと、画像認証画面が出ていますが
 一度入力すると、次回からは普通に使えますので
 最初に、画像認証を入れてしまいましょう



  次に、【単語またはフレーズ】の枠の中に
 調べてみたい、ジャンルのキーワードを入れてみます



  今回は【デジカメ】で調べてみる事にしましょう
 【デジカメ】を入力したら、【検索】ボタンを押してみてください



  検索結果が、ずら〜っと出てきますが
 まずは、検索数の多い順に並び替えます



 



  この、【グローバル月間検索ボリューム】をクリックすると
 検索数の多いキーワード順に、並び替えられます



  さて、検索結果を見てみると・・・







  デジカメ単体のキーワードでは、100万の検索数
 かなりの「ビッグキーワード」ですね



  ちなみに、検索数が非常に多いキーワードを「ビッグキーワード」
 非常に検索数が少ないキーワードを「ニッチキーワード」と言います



  さて、「デジカメ」と言うジャンルが、とても需要がある事はわかりましたが
 今知りたいのは、どの商品を紹介すれば、売れるかですよね
 となると、その下の方に目を向けてみましょう


 
  次に検索数が多いのが、【panasonic デジカメ】
 これを見れば、どのメーカーのデジカメが一番人気があるのか
 一目瞭然ですよね  (*。_。)φメモメモ



  つまり、パナソニックのデジカメを紹介すれば
 ほぼ、間違いなく売れるという事になります
 しかし、この段階では、まだどの商品が良いかまではわかりません


 
  そこで今度は、【パナソニック デジカメ】
 このキーワードで、検索してみましょう
 






  検索結果を見てみると、さすがはパナソニック
 会社名で、検索数1660万件も来ています
 いかに、人気のあるメーカーであるかが良く分かりますね^^



  しか〜し、今回注目するのは、そこではありません
 何か、凄く重要な事に、気が付きませんか・・・?



  そう、ずばり【商品名】が出て来ているじゃないですか!
 【lumix】は、335万の検索数が来ています
 とんでもない、物凄いビッグキーワードですよね



  先ほどの検索の際、デジカメで100万の検索数
 つまり、デジカメで検索する人よりも
 商品名の【lumix】で検索する人の方が多いという事なんですよ
 


  このように、ジャンル名よりも検索数が多い商品と言うのは
 とんでもない、知名度と人気を誇っているのです
 


  よし、ならさっそく、lumixのアフィリエイトをするぞ〜! 
 と言うのは、ちと早計です
 もちろん、このまま作っても売れるんですが
 もうちょっと、的を絞ってみましょうねヽ( ´ー`)ノマァマァオチツイテ



  では、今度は、【lumix】で検索を掛けてみましょう



 



  さて、そうすると、こんな検索結果が出てきましたね
 これ、なんだか分かりますか・・・?
 


  そう、ずばり、商品の型番が出てきているんですね
 これでもう、何が売れるか丸分かりになっちゃいましたね
 あとは、ここに出てきた商品を、素直に紹介するだけです キタ━ヽ(゚∀゚)ノ━ !!! 



  ね、簡単でしょ(*≧∀≦*)b


 
  本当は、ここまで細かい商品選定は、記事にしちゃいけないんですよね
 あまり、派手にやり方公開しちゃうと
 全国の物販アフィリエイターさんに、石投げられちゃうんで・・・
 なので、このやり方は、ここだけの、秘密ですよ〜(笑)

 

  え〜、何故売り上げランキングを見ないで
 キーワードの方で、売れる商品の絞込みをするかと言うと
 そもそも、売り上げランキングは
 どれぐらいの検索数が来ているのか分かりません



  それに、月間売り上げ数も、はっきりとは分かりません
 売り上げ1位の商品でも、月100個の物もあれば
 月10000個の物もあるでしょう


 
  そういった、不確定なもので調べるよりも
 純粋に、アクセス数で調べていった方が確実なのです


 
  そもそも、売り上げと言う物は、アクセス数に比例します
 なので、純粋にアクセスが取れるものを紹介した方が
 売れる可能性は、格段に上がっていくのです
 しかし、ここで、一つの問題が上がってきます・・・



  商品選定の際に良く受ける質問の一つに
 「ビッグキーワードはダメなんじゃないのか?」
 と言うものがあります



  ビッグキーワードほど、ライバルが多いので
 一般的には、「ビッグキーワードはダメ」
 「ニッチキーワードをねらえ!」
 こんな感じで言われています



  私もかつて、物販を始めた頃は
 これに忠実にしたがって、ニッチキーワードを
 ひたすらに攻めてみたことがあったんですが
 清々しいほどに、さっぱりアクセスが来ませんでした(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ダレモコナイ・・・



  そりゃ、月間検索数が数百の物を紹介しても
 そうそう、アクセスが来るはず無いんですよね


 
  そこで、「ニッチキーワード」から「ビッグキーワード」に変えてみたんですね
 そしたら、とたんにアクセス数が増加して
 どんどん、売れ始めてきたんですよ



  結局のところ、何だかんだで、検索数の多い物は
 普通に売れるんですよね



 検索数の多いものを紹介すれば普通に売れる



  先ほど、検索結果で出た【Lumix】
 検索数は335万ありましたが
 335万人ものアフィリエイターが、紹介はしていないですよ(笑)
 つまり、いくらでも入り込む余地があるんです



  だんだん慣れてくると、人気がある商品の
 ニッチキーワードが分かるようになってきます
 ここで注意しなければならないのが
 ニッチ商品と、ニッチキーワードは違うという事です



  大人気商品 検索数が少なめのキーワード  ⇒ 確実に売れる

  不人気商品 検索数が少なめのキーワード  ⇒ 全然売れない


 
  大人気の商品なのに、物凄く少ない検索キーワードは
 確かに、売り上げに非常に結びつきやすいですが
 初心者の場合は、そこを勘違いして
 不人気商品の、ニッチキーワードを見つけてきてしまいます


 
  つまり、最初のうちは、変にニッチキーワードにこだわらずに
 普通に、ビッグキーワードを狙っていった方が
 確実に物は売れていくのです


 
  ビッグキーワードを狙えば、不人気商品をひくことは
 100%ありませんからね^^



  と言う具合に、私が普段やっている商品選定のネタばらしをしたわけですが
 実際は、もっと細かい商品選定法や、旬のキーワードの見つけ方など
 色々な、やり方があるんです



  あと、折角良い商品を見つけても
 紹介の仕方を間違えると、さっぱり売れません



  ここら辺の、物販アフィリエイトのイロハをじっくり学んでみたい
 これから、物販で本格的に稼いで見たい
 そういう方には、こちらの教材がお勧めです↓

物販が1から学べる『疾風アフィリエイト』



  現在、ハヤテからご購入いただいた方には
 スカイプを使ってサポートしていますが
 早い方だと、始めてから3日で初報酬が出ています
 


  何と言っても、物販の魅力は、報酬発生の速さにあります
 もちろん、商品選定や紹介方法を間違えると
 数ヶ月たっても、さっぱり売れませんが
 正しい方法で行うと、これ程早く結果が出るものです

 

  今回の記事で書いた、商品選定の方法を含め
 正しい、商品の紹介方法、記事の書き方など
 直接、作ったブログをチェックして、アドバイスを行っております



  物販に興味のある方、教材についてご質問がある方は
 いつでも、ハヤテにご相談下さい^^



  レビューや記事に書ききれない情報や
 裏話も含めて、お話させていただきます



  では、また次回〜( ̄▽ ̄)ノ"
 
 



◆本日のどーでもいい話◆


 昨夜は12時には寝ようと思ったんですよ

前日は朝6時までスカイプやっていて

すんごい寝不足だったので

そろそろ、体力的にびみょ〜になってきました ( ̄▽ ̄)ネムーイ


 にもかかわらず、ヘッドセットを装着すると

とたんに、目が覚めてくるんですね(ノ≧▽≦)ノウッシャー!


 昨夜は、この業界では右に出る者がいない

究極の絵師、ドロンパさんから

お絵かき講座を受けていました


 Team Viewer と言うソフトを使うと

直接相手のデスクトップが表示され

画像の作成情況が、リアルタイムに見れるんですね^^


 なんと、作った作品数が700点以上

過去の作品を見せてもらうと、間違いなくプロレベル

なんで、グラフィックデザイナーにならずに

アフィリエイターをやっているのか、かなり謎な人です(笑)


 絵に関しては、非常に辛口な方で

めったに他人の作品を褒めない方なんですが

自分の人生を変えたほどの衝撃を受けた作品があったと

ある、サイトを教えていただきました・・・


 サイトに入ったら、一番上のメニューから【魂】を選択し

次に【最先端ロボット技術外伝】の記事を選んでみてください


 ≪中国4000年の技術の結晶≫



 ε=(>ε<) プーッ!!

 
 や、やばい、これはやばすぎる・・・

流石は、中国4000年のパワー

こんなので攻め込まれたら、まず勝てないですよ(笑)


趣味ブログで楽しみながら稼げちゃうって本当の話・・・?


ブログランキング1位達成いたしました
応援してくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)mペコペコ



  おはようございます、ハヤテです( ̄_ ̄@)

 いや〜、今日はものすごく眠いです

 不覚にも、今日は8時に起きちゃったんですね

 昨夜、めざまし切っておくの忘れていまいした・・・



  逆だろふつーー!(っ`Д´)=○)3 `)・∵.



  いや、ほら、時計の電池取り替えたばかりだからね

 めざましなるか、ちょっと実験して見て

 そのまま、スイッチONにしたままだったんですよ〜

 ちゃんと、今晩からはスイッチOFFにしておきますね(*´▽`)ゞ ビシッ



  ちゃんとめざまし使えよっ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛≡┛≡┛)`3゚)゚:+。`゚




 
  さてさて、本日のお話は
 趣味ブログで稼ぐことは、果たして可能なのか?
 という、お題で行きたいと思います



  毎回思うんですが、「やる気」や「モチベーション」の記事を書くと
 ぐっと、アクセス数が増えるんですね
 やはり、皆さんモチベーション管理にはご苦労されている様子で
 検索キーワードも、相変わらず『やる気』が多いんですよ



  そこで、モチベーションを保つのにもってこいの
 趣味ブログのお話をしようと思ったわけですね
 


  実際、ハヤテも趣味ブログを持っていまして
 所詮趣味なので、売れようが売れまいがどうでもいいんですが
 なぜか、しっかり売れちゃっています(笑)


  
  しかも、記事書いてて楽しいので
 1日1記事でもいいのですが
 ふと気付いたら、10記事ぐらい書いていることも
 良くある話です (*。_。)φ カキカキ


 
  やはり、『楽しみながらやる』
 これに勝る物は有りませんよね
 とは言え、楽しみながら出来るほど、アフィリエイトって、甘くないだろ!
 って思われている方、半分正解です



  でも、半分は不正解
 趣味ブログは、あくまでも趣味なので
 稼ぐためにやるものではないのですが
 突っ込んだ事を書くと、同じ趣味の人たちが集まってきます



  そして、記事に満足してくれれば
 普通に買って行ってくれます



  え〜、企業秘密なので、あまり公開はしたくないのですが
 今日は、ハヤテの趣味ブログの
 キーワード解析画面を、期間限定で暴露しちゃいます(笑)

 

  先日公開した、ホワイトデーブログの解析と違って
 一年中稼動して、なおかつ、売り上げ上がっているブログなので
 中々、貴重なデータなんですよ〜
 



 


  見た瞬間、おぉこれか!と思った人もいれば
 何これ?と思った人もいるでしょう
 まぁ、しかし、ハヤテの趣味が、日に日に晒されていっていますね・・・( ̄◇ ̄)



  ちなみにこれ、『けいおん』という人気アニメ作品を題材にしたブログです
 元々、この作品が大好きだったので
 どうしようかなぁ〜、気晴らしに作ってみようかなぁ〜、と思っていたのですが
 実際作ってみたら、かなりのアクセスが流れてきました
 

 
  ちなみに、この作品がどれぐらい人気があるのかは
 この、グーグルキーワードツールの、検索数を見ると良く分かります
 






  どうです、わかりました?
 月間検索数、183万件ですよ!!
 こりゃ〜、売れて当然ですよね
 


  と言っても、あくまで趣味ブログですので
 元々、売る事は期待していませんでしたし
 書いてる文章も趣味丸出しです(* ̄∀ ̄)フフフフ


  
  あくまでも、楽しむことが前提なので
 月間検索数が少なくても別にかまいませんが 
 アクセスが全く来ないと寂しいので
 ある程度の検索数がある題材を選ぶと
 モチベーションアップにつながります^^


 
  で、上のキーワード解析をよ〜く、見てください
 過去の記事をしっかり読んでいる方は
 そのキーワード解析結果から
 稼げるヒントをすぐに見つけ出せたはずです


 
  ちゃんとわかりました・・・?
 


  そう、『オークション』と言うキーワードですね
 ヤフーオークションがアフィリエイト対象である事は
 以前の記事でもお話しました
 でも、実際何を紹介すればいいのかは、よくわからん
 と言う方が多いと思いますが


 
  このキーワード解析結果で注目すべきは
 


 商品名+オークション



  これで来ていますよね
 例えば、【けいおん抱き枕カバー オークション】とか
 まんま、商品名で検索が来ています
 


  もう、これなんかの場合
 その商品をオークションとリンクして紹介すれば
 速攻で売れちゃいますよ(笑)



  このキーワードはごく一部ですが
 実際は、『商品名+オークション』のキーワードは
 毎日、わんさか来ています



  趣味の記事を書きながらも、ちゃ〜んとアクセス解析を見て
 訪問者の方が欲しがっている物を紹介しているからこそ
 何だかんだで、売れちゃっているわけですね


  
  ね、アクセス解析ってとても大切でしょ(*≧∀≦*)b
 よし、じゃーこのアクセス解析を元に
 自分も「けいおん」のブログ作るぞー!
 と思った方、甘い・・・激アマです・・・



  恐らく、あなたが作っても、あまり売れないと思います
 なぜなら、お客様の属性と言う物があるからです
 


  お客様の属性は、『一般人属性』と、『マニアック属性』の
 2種類の属性があります
 普通の日用品のブログは、一般人属性の方が訪れます
 そして、アニメ・ゲーム等のブログは、マニアック属性の方が訪れます


  
  物を売るときに大切なのは、
 『お客様よりも深い知識がある』
 と言うのが、最低限の前提です



  一般属性の人に比べると、マニアック属性の人たちは
 知識レベルが、非常に深いです
 つまり、マニアック属性のお客様を相手に商売するならば
 少なからず、その人たちと同等以上の知識が必要になってきます



  一般属性向けの場合は、薄っぺらい記事でもOKですが
 マニア向けの場合は、深い知識と、深い愛を込めた記事が大切です(笑)
 しかし、ここら辺をしっかりやる事によって
 相手の共感を得ることが出来、商品を買って行ってくれるのです
 ヽ(´∀`)人(´∀`)ノ ナカマナカマ〜♪



  例えばですね・・・
 

  これは、第○話の○○のシーンで○○が着ていた衣装を再現したフィギュアです
 う〜ん、さすがは○○が作っただけ有って、再現性が高いですよね
 いや〜、このヒラヒラのフリルが、めっちゃ可愛いっす
 やっぱ○○サイコ〜!萌えてきたぜ〜〜ヽ(○´3`)ノ ウヒョー!



  ・・・って文章、あなたは書けますか?
 え、そんな恥かしいものは、書きたくないって・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
 まぁ、なんにしろ、作品を深く知っている人だけが書ける
 深い知識と愛情が溢れた文章である事は、お分かりいただけたかと・・・(笑)



  ○○話の○○のシーンなんて、知っている人しか書けませんからね
 しかし、マニア層の人は、こう言うところまでしっかり知識を持っています
 なので、下手に素人が記事を書くと、すぐにモグリだと見抜かれて
 訪問者の人はすぐに、立ち去ってしまいます



  な〜んだ、じゃあ、結局自分らには出来ないじゃん
 と、思うのは、まだ早いですよ
 これは、あくまでも一例を出しただけなので
 あなたにも、何かありませんか、凄い詳しいこと?



  料理・スポーツ・ファッション・旅行・マンガ・ゲーム・・・何でもいいんです
 ただし、たとえ何も売れなくても、1年ぐらいは続けられるような
 大好きなネタを選んでください
 そして、一般層ではなく、マニアック層が集まるブログを作ってください



  マニアック層は、何といってもお金の使い方が
 一般層とは、全く違います
 欲しい物なら、万単位の物でも、平気で買って行きます
 自分の生活よりも、趣味を大切にする人たちなんです(笑) ←ハヤテもね・・・



  なので、欲しい物は何がなんでも買って行きます
 また、オークション出品物を買うのも、マニア層の人たちです
 一般人は、プレミア価格がついた物には、あまり興味を示しません



  さて、では、話をまとめて見ましょう
 客層は2種類



・一般人属性の人
・マニア属性の人



  趣味ブログで相手にするお客さんは
 マニア属性のお客さん
 そしてその、特徴は



・欲しい物は高くても買う
・限定品・非売品が大好き(オークション品が良く売れる)
・リピートで来る人も多い
・季節に関係なく、いつでも買ってくれる



  趣味ブログの趣旨は、あくまでも楽しむことです
 だから、何も売れなくても、気にしちゃいけません
 ただただ、楽しんでりゃいいんです
 でも、なぜか売れます(*´▽`)ゞエヘヘッ



 楽しんでやっている所には、自然と人が集まります!



  というわけで、試しになにか趣味ブログ作ってみて下さい
 ブログ完成したら、遊びに行きますので、URLをこっそり教えてね(笑)



  では、また次回〜〜( ̄▽ ̄)ノ"





◆本日のどーでもいい話◆


 昨日、コメント回り中に知り合いになった

seiji君と、スカイプでお話する事になりました


 ぷるるる〜〜♪

と、呼び出し音があったので出てみると・・・

おぉ〜〜!

キョロキョロしているseiji君の姿が丸映りに・・・


ハヤテ:あれ〜、画像映ってるけど、ビデオカメラ使ってるの・・・?!

seiji:はい、あれっ、スカイプヘッドセットってこれじゃないんすか?

ハヤテ:うん、ヘッドセットだけでよかったのに
     
     わざわざカメラ付き買ってきたのね・・・(笑)

seiji:あ〜、てっきり、カメラ見ながらやるものだと思ってました(笑)

ハヤテ:うちは、カメラ無いから、そちらだけ見えてると、何か変ね・・・


 という事で、一旦切って、音声だけの会話に・・・


 結局2時間以上、会話をしましたが

生粋の、大阪人かと思ったら

北海道出身だったんですね

どうりで、関西弁なまりがないわけですわ・・・( ≧艸≦)ムプププ


 他にも、なんやかんやと世間話に花が咲き

気が付いたらAM2時半・・・

いや〜、スカイプって楽しいから

ついつい、時間忘れちゃうんですよね^^;


 にしても、最近暇さえあれば、スカイプをやっている気が・・・

スカイプで、音声対談やってくれる方

いつでも、募集罎如繊舛゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

お暇な方、モチベーションが落ち気味の方は

ハヤテと一緒にお話しましょ〜♪


 ってか、殆ど世間話なんですけどね(*´▽`)ゞエヘヘッ



1

search this site.

ハヤテのプロフィール

hayate-avater.gif

2010年1月 物販アフィリエイトスタート
2011年3月 情報アフィリエイトスタート
2012年4月 疾風アフィリエイトで
      インフォプレナーデビュー
2012年6月 疾風アフィリエイト
      第1回懇親会開催
2012年10月 疾風アフィリエイト
      第1回東京セミナー開催
2014年5月 3行で儲かるアフィリエイトで
      ビジネス書作家デビュー


アフィリエイトサポート人数が
1000人を越えました^^

今後もますます頑張って
アフィリエイトで成功したい人たちの
サポートに励みたいと思います


 

ブログランキング3冠を達成しました
皆さんの応援に感謝感激です^^


アフィリエイト

質問メールコーナー

002.gif

2日以内に返信が届かない場合は
メールアドレス記入ミスの場合が殆どです
再度ご自分のメールアドレスを正確に書いて
ご送信いただくようお願い致します^^

※メールアドレス記入漏れの方が
 非常に多いですのでご注意下さい

 初心者の方も
 お気軽にメールをお送りください

categories

recent comment

  • アフィリエイト専用メールアドレスに最適なGmailの登録・活用法
    きょろ
  • アフィリエイトの成功にマインドが必要というのは本当?
    アキモト
  • アフィリエイト専用メールアドレスに最適なGmailの登録・活用法
    ハヤテ
  • アフィリエイト専用メールアドレスに最適なGmailの登録・活用法
    アツムラ
  • アフィリエイトの成功にマインドが必要というのは本当?
    ハヤテ
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    ハヤテ
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    ハヤテ
  • アフィリエイトの成功にマインドが必要というのは本当?
    nao
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    あきよし
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    snow

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM