main image

アフィリエイト入門講座 時間と記事の質の関係

  おはよーございます

 今日も元気に引きこもり中の、ハヤテです(*´▽`)ポケー

 いや〜、先日の雪は本当に激しかったですねぇ〜

 どうせ積もらんだろうと思っていたら、予想を裏切られてビックリ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 まぁ、結局その日から一歩外にて出ないわけですが

 外から雪が見えなくなるまで、当分自宅待機の構えです・・・( ≧艸≦)ムプププ



 雪が無くても外出ねーじゃんかよっ!!(っ`Д´)=○)3 `)・∵.





  さて、本日はアフィリエイト入門講座
 『時間と記事の質の関係』というお話です



 あなたは、自分の書いている記事の質に自信があるでしょうか・・・?


       
 時間を掛けている割には、今ひとつな事はないでしょうか・・・?



 時間が掛かりすぎているせいで、中々進まないという経験は無いでしょうか・・・?



  
  アフィリエイトというのは、ネット上のお仕事、つまりはネットビジネスなので
 表現手段が、基本的には文字に限定されます



  もちろん、画像、映像、音声といった表現方法も有りますが
 やはり、基本となるのは、文字表現である、記事が主力になってきます



  しかし、相変わらず多い相談が・・・



  
  『文章を書くのが物凄く苦手で・・・』


 
  『記事を書こうとすると物凄く悩むんです・・・』



  『どうしても、上手い記事が書けないんです・・・』
  


 
  こういった内容になります



  アフィリエイトというのは、一年中文章を書くお仕事なので
 いわば、作家業にも近いものだとも言えます



  しかし、文章を書く仕事でありながら
 『文章を書くのが大好きです』、『文章を書くのが得意です』と言う人には
 めったにお目にかかることがありません・・・


 
  好きだとか、得意だとか言う人は、全体の1割程度
 残りの9割の人は、苦手だったり、自信が無い人たちばかりです・・・



  でも、苦手だからと言って、そんなに気にする必要は有りません



  ハヤテは、今現在本を出すための創作活動として
 昨年はビジネス書の出版セミナー、今年は小説の新人賞セミナーを
 毎月受けに行っています


  
  沢山の出版希望者の人たちが勉強に来ていますが
 実際の所、作家を目指しているにもかかわらず
 『文章が苦手』、『文章が書けない』、こういう人たちも結構います



  作家になりたいのだから、みんな文章の達人かと思いきや
 単純に、『自己表現をしたい』という気持ちだけの人も多いです


 
  中には、有名になりたいとか、お金が欲しいという
 現金な考えだけの人もいますが、これでも別にかまいません



  特別な強い想いが無くても、文才や経験が無くても
 文章は、誰にでも書く事が出来るからです



  ただ、上手く書くという事は
 どんなに文才のある人でも、大好きな人でも、非常に難しい事です



  ハヤテは、文章を書くのが大好きですし
 上手い下手はおいといて、自分に出来る唯一の特技だと思っています



  ゆえに、アフィリエイトをやっていてとても楽しいですし
 これから先、一生やっていく事が出来る天職だと考えています


  
  しかし、上手く書くことは極めて困難で
 とうの昔に、上手く書くことは捨てました


 
  決して手を抜いたりはしませんが
 どんなに時間を掛けて頑張った所で・・・



 100%完璧な文章は絶対に書く事が出来ない
  


  ある時、この事を悟ったからです



  これはどういう事かというと、今日最高の記事が書けたと思っても
 数日後にもう一度見直してみると、全然最高には見えません・・・



  何か今ひとつな感じだし、いたるところに直すべきポイントが見えて来ます 

  

  これは、どれだけ沢山記事を書こうとも、毎回同じ事で
 最高だと思うのは、書きあがった瞬間だけで、ちょっと時間が経てば
 全然上手くもなんとも感じなくなってしまいます



  これには2つの理由が有り・・・



  1つは、書くたびに上手くなるので、前回書いた時よりも
 読んでいる今の方が、自分のレベルが上がっているからで
 当然そうなると、以前書いたものが物足りなく見えてしまいます



  もう一つは、人の考え方や感性は非常に変化が起こりやすく
 昨日と今日では、もう既に考え方や感性が、すっかり変わってしまっているからです



  その日によって、気分は大きく変わりますよね・・・



  その時に最高の仕上がりになったのは、あくまでもその日の気分の中で
 最高の出来であっただけで、別の気分の時には最高足りえないからです



  この様に、技術も、考え方も、すぐに変わってしまうので
 最高のものを作るのは、至難の業としか言い様が有りません・・・



  そう考えてみると、どんなに頑張った所で・・・



 70%程度の完成度が精一杯



  この事をよく覚えておいて下さい



  上手く書こうと思っている人は、常に100%を目指していますが
 どんなに経験を積んでも、どんなに大好きでも、70%行けばいい方です



  つまり、7割程度の完成度の文章が書ければ、十分だということです



  また、その日のコンディションというものがあるので
 調子が良ければ、それなりの完成度になりますが
 調子が悪ければ、2、30%程度の完成度で終わってしまう事も有ります



  実際、ハヤテ自身も記事を書いていていつも思うんですが
 その日によって、完成度に大きな違いを感じています



  読む人から見ると、あまり文体が変わっていないので
 分からないかもしれませんが、書いている本人は
 日々全く質が違う事を、強く感じています



  ただ、面白い事に、今日はダメダメだったなぁ〜と思う記事に限って
 『感動しました』、『感銘を受けました』という感想を貰ったり


  
  逆に、渾身の出来だと思った記事に、全然反応が無かったりと
 自分の感じ方と、読んだ人の感想は全く異なるものなのです



  感性というものは、人によって全く違うわけですから
 これは当然の事であって、自己判断は殆ど意味を成しません・・・



  つまりは・・・
 


 上手い下手は自分で評価しても意味が無い



  こういうことです



  自分自身で上手い下手を判断できないわけですから
 『上手い記事を書こう』ということ自体が、そもそも間違っています


 
  もし自分で判断しているようであれば
 単なる、おごりに過ぎません・・・



  先ほどあげたように、今ひとつでもいい評価をもらえる時もあれば
 自信があっても、あまり評価されない時もあり
 あくまでも、評価は他の人に任せるしかありません



  となると、上手いとか下手とかは一切考える必要は無く
 そもそも、上手く書く必要性は全く有りません


  
  上手く書かないでいいのであれば
 悩む必要も苦手意識も持つ必要もありませんよね



  次に、記事を書く上での、時間と質の関係ですが
 記事の書き方には大きく分けると、2つの方法があります



  ,犬辰りと時間を掛けて書き、完成後の質を重視する方法


  ∪いに任せて短時間で書き、完成スピードを重視する方法



  
  あなたはどちらのタイプでしょうか・・・?



  ちなみにハヤテは、△寮いに任せて、サクっと書くタイプです
    


  今までサポートなどで、沢山の人を見てきましたが
 文章を書くのが苦手という人は、みんな,離織ぅ



  文章を書くのが好き、もしくは得意と言う人は
 △離織ぅ廚凌佑多いです


 
  ,離織ぅ廚任笋辰討い訖佑蓮⊆信のない人や心配性な人が多く
 実際に記事を見てみると、特に酷かったり問題があるわけではありません
 ただし、かけた時間の割には、特に優れているわけでも有りません・・・



  △離織ぅ廚任笋辰討い訖佑蓮往々にして自信のある人が多く
 時間を掛けていない割には、結構面白い記事が書けている人が多いです
 

 
  この両者の違いがどこにあるのかというと
 意識をしている部分に大きな差が有ります


  
  文章が苦手な人は、『上手く書くこと』に集中していますが
 文章が得意な人ほど・・・



 速く書くことに意識を集中している



  ここが決定的な違いと言えます  



  上手く掛けない人ほど、上手さに固執し
 上手い人ほど、速さに固執しているという事です



  そもそも、どんなに時間を掛けようが、今の能力以上の物は書けません
 だからこそ、時間をかけた割には、パッとしないというのは当然の事なのです



  自分の今の能力が50であれば、どんなに時間を掛けても最高は50
 決して、100の物を書くことは出来ません・・・



  ならば、サクサク書いてしまった方が
 むしろ、気負わない分、いい物が書ける可能性が高くなります



  どんなに時間をかけても、気負っても
 それ以上に上手くならないのであれば、時間をかけるだけ無駄です



  今出来る最高のものを、素早く書いていく事こそが
 自分の出来る精一杯のことであって
 後は見た人の評価に身をゆだねるしかありません



  これは、アフィリエイトに限らずどんな文章を書く仕事でも同じですが
 ただ一つ必要な能力は・・・



 他の人の評価を受ける勇気



  これだけだと思います



  時として酷評される事もあれば、高い評価を受ける事もあります



  しかし、文章を書く仕事は、常に人に文章を評価されものであって
 これは、決して避けられない部分です



  『悪い評価をされたらどうしよう・・・』と心配な人もいるかもしれませんが
 どんなにいい物でも、全員が高評価する事はありえません



  いい評価もあれば、悪い評価があるのは当然で
 むしろ、両方の評価が付くのが、ごく自然な状態です



  なので、悪い評価が無いと言う事は、決してありえないので
 考えるだけ時間の無駄です



  文章は、書けば書くほどより洗練されていくものなので
 今はただ、自分の能力で書ける範囲内で書いて行き
 少しずつ、成長していけばOKです



  それでは、実際にどうやって速く書けばいいのでしょうか・・・?



  速く書こうと思っても、中々速く書けないという人も多いかと思います


    
  ちなみに、どんなに好きでも、得意でも
 その日の調子によって、天と地ほどのスピード差が出てきます



  ハヤテも日によって大分差があるのですが
 調子の良し悪しをある部分で判断しています



  それは・・・



 文字が走っているかどうか



  ここで判断しています



  『何だそりゃ・・・?』と思うかもしれませんが
 野球のピッチャーが、『玉が走る』という言葉を使っているのを
 聞いた事があると思います


 
  意識せずとも、玉速が速かったり、回転が速い事を
 『玉が走る』と言いますが、あくまでも無意識に起こることであって
 中々自分で、どうこうできるものでは有りません


   
  自分の意識で出来れば、一年中好成績ですからね



  これは、文章を書く時でも同じで
 『文字が走る』時は、何も意識していなくても勝手に指が動いて
 どんどん文章が完成して行きます



  この、トランス状態にも近い状態に入ると
 もはや、何も考えませんし、短時間でとんでもない量の文章を
 あっさりと完成させる事が可能です



  ただ、調子の悪い時はやはり
 考えては書き、考えては書きの繰り返しで
 この状態の時は、時間が掛かっている割には切れのある文章が書けません



  本当にいい状態で文章を書く時は
 頭のなかでは、殆ど何も考えていません
 

 
  つまりは、『考えながら書いて質を高める』という方法とは 
 まったく、真逆のやり方になります



  しかし、無意識下でこそ、本当に質の高いものが書けるのは
 長年の経験から、既に実証済みです



  やはり、短時間で考えずに書いた方が
 明らかに質の高いものが完成します



  そうなると、『上手く書こう』と言う考えはまった無意味であって
 『素早く短時間で書く』ということが物凄く重要になってきます



  最初に、『苦手でも気にする必要は無い』と書きましたが
 誰でもちょっと練習すれば、素早く書く事が出来る様になります



  一番のポイントは、『上手く書く』から『速く書く』に
 意識のおき方を変えていくことです



  最初はどんなに下手でもかまいません
 それよりも、どれだけ素早く書く事が出来たのか
 ここだけを気にしていればかまいません



  そして、慣れてくれば、素早くかつ質の高い文章が
 自然と書ける様になってきます



  苦手なのは、単に文章を速く書く訓練を行っていないからであって
 文章を書くのが速くなれば、すぐに『文章を書くのが得意』になります



  また、普段は、中々文章を書く機会が無い人もいると思いますが
 数行の文章を日々書いているだけでも、格段に文章力は上がって行きます



  文章力をきたえながら、アフィリエイトで稼いで行きたい方には
 こちらの教材がお勧めです↓

稼ぎながら文章力もアップする『疾風アフィリエイト』 



  実際始めは物凄く時間が掛かる人が多いですが
 これは、慣れの問題と、質を重視した考え方から来るもので
 それこそ、1記事書くのに1時間近く掛かる人もいます
 


  しかし、慣れてくると自然とスピードを意識する様になり
 1記事2、3分、早い人なら1分で、楽々記事が書ける様になって行きます



  そもそも、『疾風アフィリエイト』の場合は
 名前からも分かるように、『いかに素早く作るか』という所にウェイトがおいてあり
 慣れれば、極めて短時間で出来る様になってきます



  また、これは共通したデータなのですが
 稼いでいる人ほど、記事を書くスピードが速いです



  記事を書くのに時間が掛かっている人は
 おそらく、何年やっても、中々成果が出ないと思います



  中には、『じっくり時間を掛けて書きましょう』という手法も有りますが
 疾風では、1分1秒でも早く書くことに力を入れて行きます


  
  実際に実践して、アフィリエイトで軌道に乗った人たちは
 『稼げる様になりました』、『収入が増えました』だけではなく
 『記事を書くのが速くなりました』、『文章が得意になりました』
 という報告も、同時に上がってきています



  アフィリエイトにおいて、文章を書く能力は生命線で
 極めて重要なスキルですが、実際に世の中では生きている間中
 文章を書くスキルが、常に必要とされています



  是非、アフィリエイトのスキルと同時に、文章スキルも上げて
 『文章を書くのが得意だ』と胸を張って言えるようになって行きましょう



  文章が得意だと、世界が大きく広がって行きますよ(゚-^*)b





◆本日のどーでもいいはなし◆



  どもども、ハヤテです(*´▽`)ポケー



  てか、積もってる雪のせいで超寒いっす・・・



  久々に、コンビニに行くつもりだったのに

 先日の雪のせいで

 壮大な計画が、パーですよもぅ・・・ ┓(´__`)┏    



 たかがコンビニで計画いらねーだろうがよっ!!(っ`Д´)=○)3 `)・∵.



  い、いや、だって・・・

 めったに外でないし、寒いの嫌いだから

 近所のコンビニ行くのも、大冒険なんですよぅ・・・( ̄ε ̄@)



  てか、引きこもりの体力の無さを

 なめたらいけませぬよ・・・



  ちょっとした、階段の上り下りでも

 息きらせてるぐらいですから・・・( ≧艸≦)ムプププ



  しかしまぁ

 外に出なければ、ぬくぬくは大丈夫なんですが

 お菓子やカップラーメンのストックが・・・



  う〜む、ポテチとカップラーメンは

 引きこもり必須グッズですからねぇ・・・



  しょうがないから

 Amazonのお急ぎ便で

 箱買いしちゃお〜っと・・・ヽ(○´3`)ノ



 徒歩3分なんだからコンビニ行ってこいよっ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛≡┛≡┛)`3゚)゚:+。`゚





コメント
こんにちは、ハヤテさん。

藤田と申します。


>ハヤテは、今現在本を出すための創作活動として
>昨年はビジネス書の出版セミナー、今年は小説の新人賞セミナーを
>毎月受けに行っています

ハヤテさん、随分努力されているんですね。

>70%程度の完成度が精一杯

これは、良い方法ですね。
何事も、100%を目指したら、先に進めません。
前進することが大切ですからね。

私は,離織ぅ廚任后
だから、記事投稿数は少ないですが、
しぱばら、この状態で、やっていきます。

>速く書くことに意識を集中している

これが、正しいと思います。


大変参考になりました。
ありがとうございました。


  

応援して帰ります。
  • 藤田
  • 2014/02/14 1:56 PM
藤田さん、おはようございます^^

ブログへのご訪問、ありがとうございます



>ハヤテさん、随分努力されているんですね。


本を書く事は半分趣味と

ダレ防止だったりもします(笑)



>これは、良い方法ですね。
何事も、100%を目指したら、先に進めません。
前進することが大切ですからね。


完璧を目指すと、前へ進めなくなる事が多いので

常に、ある程度で満足して

次回、さらに頑張る姿勢が大切だと思います



今も大事ですが

常に、先に進む事に力を入れて行きたいですね^^



ハヤテ


コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

ハヤテのプロフィール

hayate-avater.gif

2010年1月 物販アフィリエイトスタート
2011年3月 情報アフィリエイトスタート
2012年4月 疾風アフィリエイトで
      インフォプレナーデビュー
2012年6月 疾風アフィリエイト
      第1回懇親会開催
2012年10月 疾風アフィリエイト
      第1回東京セミナー開催
2014年5月 3行で儲かるアフィリエイトで
      ビジネス書作家デビュー


アフィリエイトサポート人数が
1000人を越えました^^

今後もますます頑張って
アフィリエイトで成功したい人たちの
サポートに励みたいと思います


 

ブログランキング3冠を達成しました
皆さんの応援に感謝感激です^^


アフィリエイト

質問メールコーナー

002.gif

2日以内に返信が届かない場合は
メールアドレス記入ミスの場合が殆どです
再度ご自分のメールアドレスを正確に書いて
ご送信いただくようお願い致します^^

※メールアドレス記入漏れの方が
 非常に多いですのでご注意下さい

 初心者の方も
 お気軽にメールをお送りください

categories

recent comment

  • アフィリエイトで記事を書くのが苦手な人向けトレーニング法
    ミコ
  • アフィリエイトで必須の5つのリサーチ方法
    ハヤテ
  • アフィリエイトで必須の5つのリサーチ方法
    tonton
  • アフィリエイトを学ぶこととは
    ハヤテ
  • アフィリエイトを学ぶこととは
    nao
  • アフィリエイトを学ぶこととは
    ハヤテ
  • アフィリエイトを学ぶこととは
    nuts
  • アフィリエイトで稼ぐ2つの方法とは
    ハヤテ
  • アフィリエイトで稼ぐ2つの方法とは
    tonton
  • アフィリエイトで肝になる伝わる記事と伝わらない記事
    ハヤテ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM