main image

とある平凡な男が専業アフィリエイターになるまでの道のり

 

 

ハヤテは、今でこそ専業アフィリエイターとして身を立て

日々自由を謳歌していますが、かなり苦労の多い人生を送ってきました。

 

 

 

やはり、万事うまくいく人生などなく

紆余曲折の末にたどり着いたのが、今の生活です。

 

 

 

もし、あなたが今の生活に不満や苦しみを感じており

また『今の人生は変えようがない』と思っているのであれば

それは、少しばかり早計です。

 

 

 

ハヤテ自身も、最初は半ば諦めている時期もありましたが

必死にもがいた結果、様々な呪縛から解放され

今の自由な生活を手に入れています。

 

 

 

ハヤテの、今の生活に至るまでの道のりが

少しでも『あなたの人生を変える』きっかけや勇気になれば幸いです。

 

 

 

 

ネットビジネスに至るまでの経緯

 

 

教材や本を書いたりしているので、物凄い専門家なのかと思われるかもしれませんが

元々は、ネットビジネスとは全く関係のない、コンビニ経営をやっていました。

 

 

 

ハヤテが経営していたのは、このコンビニ↓

 

 

 

都心部を中心に展開していた、中堅コンビニチェーンですが

見たことがあるでしょうか?

 

 

 

残念ながら、今はなくなってしまいましたが

お弁当の美味しさは、全チェーン中でもピカイチでした。

 

 

 

それはさておき、何でコンビニから

アフィリエイトに転向したかと言うお話です。

 

 

 

コンビニと言えば『年中無休、24時間営業』

こんなイメージがあるのではないでしょうか?

 

 

 

いつ行っても開いているし、気楽に行けるので

物凄く便利ですよね。

 

 

 

でもこれは、利用する側のお話です。

 

 

 

返して言えば、店舗側は

年中無休で24時間、運営し続けなければなりません。

 

 

 

おそらく今までに、『本日臨時休業』という張り紙を

コンビニでは見たことが無いと思います。

 

 

 

というのも、フランチャイズ契約によって

開店後は、いかなる理由があっても

店を休めないことになっているからです。

 

 

 

風邪を引こうが、熱を出そうが

それこそ、身内に不幸があっても、お店は休めません。

 

 

 

万一休めば、多額の違約金が発生してしまうのです。

 

 

 

また、困ったことにスタッフが全然集まらず

人が足りない分は、自分で埋めるしかありません。

 

 

 

どこのお店も、慢性的な人手不足でした。

 

 

 

結局、人がいないところは全て自分自身で埋め

毎日、朝8時から夜10時までの、14時間が基本勤務時間。

 

 

 

さらに、夜10時の段階で、夜勤の人が風邪を引いて休んだりしたら

朝まで時間延長で、24時間勤務確定です。

 

 

 

しかも、週休0日の状態で、ずっとこれを続けていました。

 

 

 

週休0日とか、月休0日だったら経験した方もいるかもしれませんが

おそらく、年休0日を経験したことのある人は、まずいないでしょう。

 

 

 

ハヤテは2年間、年休0日のまま

毎日14時間勤務と、時には24時間勤務もこなし続けていました。

 

 

 

今考えてみれば、よくもったものだと思いますが

当時は思考がマヒしており

 

 

『これが当たり前』

 

 

『仕方のないことだ』

 

 

こんな風に、諦めきっていました。

 

 

 

『それって、ブラック企業じゃない?』

 

 

『労働基準法はどうなの?』

 

 

と思う方もいるでしょうが

経営者に労働基準法は関係ありませんので・・・

 

 

 

 

将来の不安に加え心身ともに限界に

 

 

ちょうど、独立してコンビニ系を始めたのが

すでに『コンビニ不況』と言われる、コンビニ業界が

右肩下がりになっている時期でした。

 

 

 

続々と新店ができるので

『コンビニ業界って景気がいいのでは?』

と思う人も多いかもしれません。

 

 

 

でも、新店が出るということは

潰れている店が、それだけ多いからです。

 

 

 

大手コンビニチェーンでも

年間2割以上の店舗が閉鎖しており

 

 

 

某有名コンビニチェーンで

一気に500店舗を閉店した際には

大変なニュースになっていました。

 

 

 

実は、どこのチェーンもかなり厳しい状態です。

 

 

 

幸いにして、ハヤテの経営していた店は大繁盛しており

優良店舗として、何度も賞状や盾を貰ったりもしました。

 

 

 

まぁ、休みなしで働いていたので

当然と言えば当然ですが、それでも不安は

決して、ぬぐい去れませんでした。

 

 

 

というのも、店が潰れる理由の一つとして

『近所に新店ができる』というものがあったからです。

 

 

 

万一、近所に新店ができてしまうと

お客さんの奪い合いになり、売り上げは激減します。

 

 

 

ハヤテの店舗の周りには、沢山の空き地や畑があったので

新しく建築が始まると『まさか、コンビニの新店ができるのでは?!』と

常に、びくびくしていました。

 

 

 

また、店の将来の心配もさることながら

一番の不安は、自分の体のことでした。

 

 

 

知り合いのオーナーさんたちも

過酷な重労働のせいで、結構、体の調子を崩している人が多く

それを知っているだけに、とても不安だったのです。

 

 

 

『若いうちならいいけど、歳をとってから

 

 24時間勤務とか、週休0日で働くのは、どう考えても無理だよね・・・』

 

 

 

いつしか、日々悶々と将来の心配をするようになっていきました。

 

 

 

 

最初は全く信じていなかった

 

 

将来の不安を解消するために

最初は雑誌などで、新しい仕事を探し始めました。

 

 

 

しかし、どのフランチャイズも

結局は、様々な条件や制約が厳しく

どこも、似たり寄ったりな感じでした。

 

 

 

結局のところ、フランチャイズである限り

様々な制約に縛られて、自由はありません。

 

 

 

かといって、そんなに資金があるわけでもく

特に優れた知識や経験もあるわけでもないし

仕事探しに難航していました。

 

 

 

しかしある日、ネットでフランチャイズを探していると

偶然に発見したのが『ネットビジネス』の存在でした。

 

 

 

よくよく調べてみると

『自宅にいながらお金が稼げる』というじゃないですか。

 

 

 

でも、当然ですが

最初は、完全に疑ってかかっていました。

 

 

 

そもそも、商売というのは

『物を売って、お金をもらうのが当たりまえ』

それ以外は、あり得ないと思っていたからです。

 

 

 

長年、小売業をやっていたので

この考え方が常識だったのも、無理はありません。

 

 

 

『物を売らずに、しかも自宅のPCからお金が発生する』

 

この考えを理解するに至るのは、それから遥かに先のことでした・・・

 

 

 

 

とりあえずやってみた結果・・・

 

 

『考えてもよく分からないから、とりあえずやってみよう』

ということで、忙しいコンビニの仕事の合間に

試しに、アフィリエイトをやってみることにしました。

 

 

 

忙しいなりに、何とか時間を見付けて

自己流のやり方で、こつこつ続けること約半年間。

 

 

 

毎日、一生懸命頑張って

それなりに、形は整ってきました。

 

 

 

で、半年後・・・

 

 

 

報酬額は0円・・・(汗)

 

 

 

ただでさえ少ない、貴重な時間を工面してやったのに

完全敗北でした。

 

 

 

『やっぱり、ただの都市伝説か・・・

 

 そりゃ、自宅で稼げるなんて上手い話がある訳ないよな・・・』

 

 

すっかり心が折れて、ネットビジネスから完全に手を引いたのでした。

 

 

 

 

苦渋の決断から全てが始まった

 

 

それから数年後、コンビニのフランチャイズ契約の更新が目前にせまり

更新するのかしないのか、大きな決断を迫られていました。

 

 

 

7年間の契約なので、1度契約すると

また7年間、辛い日々が続いて行くのは分かり切っていました。

 

 

 

途中で止めれば、数千万の違約金が掛かるため

一度契約をすると、途中で止めることはできません。

 

 

 

色々と悩んだあげく、ハヤテが下した決断は

『継続しない』ということでした。

 

 

 

これは、物凄く苦渋の決断で勇気のいることでした。

 

 

 

というのも、世の中は不景気の真っただ中で

大学生の新卒ですら、就職が決まらない人が多い中

30代でなんのスキルもない人間に、仕事が決まるわけがないからです。

 

 

 

結局『他に仕事がないから』という理由で

多くの経営者の人は、渋々ながらも契約を継続していく中

ハヤテは、コンビニ業界から足を洗うことにしました。

 

 

 

本部の人からも、再三、反対はされました。

 

 

 

なぜなら、不況のご時世でありながら

店の売り上げが、とても良かったからです。

 

 

 

ただ、過酷な労働環境の中でやる気をなくし

惰性でやっている、経営者の人を沢山見てきました。

 

 

 

本当に大変なので、無理もありません。

 

 

 

しかしハヤテは

 

 

『どうせやるのであれば、とこんとんやろう。

 

 やるならば、日本一のコンビニを目指して』

 

 

と、意識だけは高かったんですね。

 

 

 

その結果、売り上げはどんどん上がり

エリア内でも、屈指の優良店舗になりました。

 

 

 

本部からの評価も高く

色々と融通もして貰っていました。

 

 

 

こんな経緯があったため

 

 

『何でこんなに売り上げがいいのに、止める理由があるんですか?』

 

 

と突っ込まれたのです。

 

 

 

しかし、このままやり続けても

出口の見えない、暗いトンネルの中を走り続けるだけで

永遠に、この苦しみから解放されることはないと思いました。

 

 

 

日々の重労働に加え、いつ近所にライバル店ができて

潰れるか分からない不安な日々。

 

 

 

店をやめたあと、何をやるかは全く決まっていませんでしたが

散々悩んだあげく、結局はコンビニ業界から引退。

 

 

 

新たな人生を探すことにしたのでした。

 

 

 

 

もう一度リベンジすることに

 

 

店をやめたあと、肩の荷が下り

本当にホッとして、心穏やかな日々を送っていました。

 

 

 

とはいうものの、次の仕事が決まったわけでもなく

かなり長い期間、ボーっとして過ごしていました。

 

 

 

そもそも、20代で一度リストラを経験しており

その後の就活でどこも決まらず、大変な苦労をしていたので

30代になって、簡単に仕事が決まる訳もなく

 

 

なら『何か新しい商売を始めよう』と思ったものの

フランチャイズだと、結局はコンビニの時の二の舞です。

 

 

 

結局、半年以上、無職で過ごしたあと選んだのは

アフィリエイトだったのでした。

 

 

 

『以前、一度失敗しているし大丈夫なんだろうか・・・?

 

 でも、いまさら焦ってもしょうがないし、騙されたつもりでやってみよう』

 

 

こんな不安な気持ちを抱えながら、リベンジすることにしました。

 

 

 

正直、この時はまだアフィリエイトを信じておらず

やるかどうかは、結構悩んだのを覚えています。

 

 

 

そもそも、1度失敗したことを再度をやるのは

かなりの勇気がいりますので・・・

 

 

 

しかし今思えば、この時にリベンジを決断しなければ

今の自分は、100%あり得ませんでした。

 

 

 

この時の選択は、まさに『運命の選択』だったのだと言えます。

 

 

 

 

ちょっとしたキッカケから波に乗る

 

 

前回、アフィリエイトをやった時は

半年間続けて、報酬がゼロという惨敗だったので

 

 

 

2度目の挑戦の際は

『半年の間に、1円でもいいから報酬を出す』

という、かなり敷居の低い目標でした。

 

 

 

とにかく実際に、ネットで稼げるという事実を

身を持って体験したかったからです。

 

 

 

その後、日々手探り状態で続けていったところ

始めてから1ヵ月ほどして、ポツンと報酬が出たのです。

 

 

 

といっても、初報酬は60円ちょっとの

とても小さな報酬でした。

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

『おぉ〜! 本当に報酬が出るんだっ!!』

 

 

 

これが『アフィリエイトが実在する』という確信を得た瞬間でした。

 

 

 

一度信じると、あとはもう勢いに乗って

ひたすらに、アフィリエイトの作業に打ち込んで行きました。

 

 

 

気付けば、報酬が1万円を越え

 

いつの間にか10万円を突破し

 

月収が30万円を超えた段階で

 

 

『もしかしたら、アフィリエイトで食べていけるのでは?』

 

 

 

という、確かな手ごたえを感じるようになり

ここで、専業アフィリエイターとして一生やって行く決意をしたのでした。

 

 

 

 

実践本位の日々

 

 

アフィリエイトで稼げるようになるまでの間

何か特別なことを、やっていたわけではありません。

 

 

 

元々、独学でスタートしたため

見よう見まねでブログを作り、日々実験しながらの

完全に手探りでの作業でした。

 

 

 

実際には、稼げるようになってから、後付けで学んだことも多く

ただひたすら記事を書き続けたのが、今の結果に繋がっています。

 

 

 

アフィリエイトは、知識も必要ではあるのですが

まずは、実践してみること。

 

 

 

特に、アフィリエイトのおける実践とは

9割方『記事を書くこと』になるので

どれだけ、記事を書けるかがポイントになってきます。

 

 

 

もちろん、初期の段階で正しい知識を学び

スマートにやって行くのも、構いませんが

実力を高めるのは、とにかく書くことです。

 

 

 

成功するために大事なのは、インプットとアウトプットのバランスです。

 

 

インプット  = 知識の学習

 

 

アウトプット = 知識の実践

 

 

 

この両者のバランスとしては

 

 

 

インプット3割:アウトプット7割

 

 

 

これぐらいがベストだと、ハヤテは考えています。

 

 

 

まずは実践してみて、上手くいかなければ考えたり、学んだりのスタンスは

アフィリエイトを始めた当初から今に至るまで、全く変わっていません。

 

 

 

多くの人が『卓越した知識こそが稼ぐのに必要』と考え

インプットのほうにばかり、力を入れているようですが

実際には、驚くほど少ない知識で成功している人たちもいます。

 

 

 

知識は、いつでも学べますが

実践は日々、やって行かなければなりません。

 

 

 

是非、1の知識を学んだら9の実践をやるつもりで

実践本意で進めてみてください。

 

 

 

当ブログが

あなたの実践と成功に、お役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

ハヤテのプロフィール

hayate-avater.gif

2010年1月 物販アフィリエイトスタート
2011年3月 情報アフィリエイトスタート
2012年4月 疾風アフィリエイトで
      インフォプレナーデビュー
2012年6月 疾風アフィリエイト
      第1回懇親会開催
2012年10月 疾風アフィリエイト
      第1回東京セミナー開催
2014年5月 3行で儲かるアフィリエイトで
      ビジネス書作家デビュー


アフィリエイトサポート人数が
1000人を越えました^^

今後もますます頑張って
アフィリエイトで成功したい人たちの
サポートに励みたいと思います


 

ブログランキング3冠を達成しました
皆さんの応援に感謝感激です^^


アフィリエイト

質問メールコーナー

002.gif

2日以内に返信が届かない場合は
メールアドレス記入ミスの場合が殆どです
再度ご自分のメールアドレスを正確に書いて
ご送信いただくようお願い致します^^

※メールアドレス記入漏れの方が
 非常に多いですのでご注意下さい

 初心者の方も
 お気軽にメールをお送りください

categories

recent comment

  • アフィリエイトに必須のキーワード選定のコツとおすすめツール
    ハヤテ
  • アフィリエイトに必須のキーワード選定のコツとおすすめツール
    りゆ
  • アフィリエイトの独自ドメインの必要性とお勧めの取得方法
    ハヤテ
  • アフィリエイトの独自ドメインの必要性とお勧めの取得方法
    みずのえ
  • アフィリエイトにお勧めの無料ブログと稼ぐための必要性
    ハヤテ
  • アフィリエイトにお勧めの無料ブログと稼ぐための必要性
    tonton
  • アフィリエイト専用メールアドレスに最適なGmailの登録・活用法
    ハヤテ
  • アフィリエイトの成功にマインドが必要というのは本当?
    ハヤテ
  • アフィリエイト専用メールアドレスに最適なGmailの登録・活用法
    きょろ
  • アフィリエイトの成功にマインドが必要というのは本当?
    アキモト

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM