main image

アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由

 

 アフィリエイトをやっていると

 

 しばしば耳にするコピーライティング。

 

 しかし、その本当の重要性は

 

 何となくしか分かってない人が大多数。

 

 コピーライティングが必須である理由とは。

 

 

 

 

 

アフィリエイトでよく聞くコピーライティングとは

 

 

アフィリエイトをまだ始めていない人、もしくは始めたばかりの人は

『コピーライティング』という言葉に、なじみがないかもしれません。

 

 

 

しかし、アフィリエイトをある程度、長く続けていくと

必ず耳にする言葉です。

 

 

 

コピーライティングは、商品を紹介する際に使うと

非常に、高い効果を発揮する文章の書き方のことで

 

 

 

分かりやすく言うと

『セールスライティング』(売るための文章)になります。

 

 

 

元々は、アフィリエイト専用の技法ではなく

インターネットが、まだ無かったころからある

伝統的な広告手法です。

 

 

 

コピーライターと呼ばれる、プロの人たちの手により

様々な広告が作られてきました。

 

 

 

テレビCMなども、プロのコピーライターの手によるもので

日常生活の中でも、しばしば目にしています。

 

 

 

ただ、アフィリエイトも広告の一種なので

コピーライティングの手法を取り入れることは有効です。

 

 

 

そのため、アフィリエイト業界でも

コピーライティングの理論は、しばしば出てくるのですが

初心者の場合は、取り扱いに注意が必要になります。

 

 

 

というのも、下手に扱うと逆に

酷い記事になってしまい、明らかに反応を落としてしまうからです。

 

 

 

上手い人が使えば、非常に反応が良くなり

下手な人が使えば、非常に反応が悪くなる

諸刃の剣のコピーライティング。

 

 

 

今回は、コピーライティングの

アフィリエイトにおける重要性、注意点などを解説していきます。

 

 

 

 

アフィリエイトにおけるコピーライティングの重要性

 

 

最近は『ライティング不要』『コピーライティング不要』

よく、このような謳い文句を目にします。

 

 

 

しかし、アフィリエイトにおいて

『文章力』は必須スキルなので、一時しのぎはできても

最終的には、絶対に避けられない部分です。

 

 

 

 

なお、ライティングとコピーライティングは別物で

 

 

・ライティング:基礎的な文章力(通常記事)

 

 

・コピーライティング:セールス専門の文章力(セールス記事)

 

 

 

ここは、分けて考えてください。

 

 

 

アフィリエイトは、単に情報提供や解説をするだけの通常記事と

商品やサービスを紹介する、セールス記事に分かれています。

 

 

 

当然、最終目標は商品を紹介し販売することなので

セールス記事の書き方は、極めて重要です。

 

 

 

ただ、セールス記事を書く際に

必ずしも、コピーライティングが必要なわけではなく

素人が適当に書いても、商品はそこそこ売れていきます。

 

 

 

『じゃあ、別にコピーライティングいらないじゃん』

 

 

と思うかもしれませんが、ある部分が決定的に違ってくるのです。

 

 

 

コピーライティングの有無で違ってくるのは

 

 

 

商品の成約率

 

 

 

ここで、決定的な差が出てきます。

 

 

 

ただ『成約率』と言っても

ピンとこない人もいるかもしれません。

 

 

 

簡単な例をあげてみると

 

 

 

来客数が100人中

 

 

1人が購入  ⇒ 成約率1%

 

 

5人が購入  ⇒ 成約率5%

 

 

10人が購入 ⇒ 成約率10%

 

 

 

このように、記事の内容によって

成約率(購入する人の割合)が大きく変わってくるのです。

 

 

 

ただ、この段階では

さほど成約率の重要性が分からないと思いますので

 

 

 

成約率の違いでどれほど、アフィリエイトの結果が変わるのか

これについては、次項からより詳しく解説していきます。

 

 

 

 

成約率で目に見えて変わるアフィリエイトの成果

 

 

成約率は、初心者の人は全く考えていない部分ですが

上級者ほど、非常に重要視する傾向があります。

 

 

 

なぜなら、成約率によって

アフィリエイトの取り組み方そのものが、大きく変わるからです。

 

 

 

まず、詳しく説明する前に

アフィリエイトで収入を増やすためには、大きく分けて2つの方法があります。

 

 

1:アクセス数(来客数)を増やす

 

 

2:成約率(購入率)を高める

 

 

 

特に、ここ最近はやっているトレンドアフィリエイトは

前者の、アクセス数を増やす方法です。

 

 

 

確かに、アクセス数が多ければ売れやすい

これは、どんな種類のアフィリエイトでも共通ですし

リアルのビジネスでも当然、来客数が多いほうが有利になります。

 

 

 

しかし、アクセス数には限界があり

また、コンスタントにアクセスを集めるとなると

毎日たくさんの記事を書いたりと、大変な作業量になってしまうのです。

 

 

 

対して、成約率を高めるほうは

1記事の質を高めることなので、少ない作業量でありながら

なおかつ、限られたアクセス数で高い収益が上げられます。

 

 

 

アフィリエイトを、ある程度長く続けていくと

最終的に誰もが『少ない労力で、より大きな利益を』

必ず、この方向に進んで行きます。

 

 

 

特に、兼業でやっている人にとっては

作業時間の短縮になる労力の軽減は、非常に重要な問題です。

 

 

 

この、労力を減らすことと、利益を高めることは

まさに『成約率』が直結している部分です。

 

 

 

分かりやすい例をあげてみると

 

 

 

先ほどと同様に、100アクセスで

商品が売れた際の報酬単価が、1万円だった場合

 

 

成約率1%  ⇒ 1万円の報酬

 

 

成約率5%  ⇒ 5万円の報酬

 

 

成約率10% ⇒ 10万円の報酬

 

 

 

また、同じ条件で、10万円を稼ぐのに必要なアクセスは

 

 

成約率1%  ⇒ 1000アクセス

 

 

成約率5%  ⇒ 500アクセス

 

 

成約率10% ⇒ 100アクセス

 

 

 

このように、成約率によって大きな差が出てきます。

 

 

 

ついつい、収入のほうばかりに気が取られる人が多いですが

実は、必要なアクセス数が非常に重要で

 

 

 

少ないアクセス数で稼げるということは

 

 

 

少ない労働力で稼げる

 

 

 

こういうことなのです。

 

 

 

成約率の低い記事しか書けないのであれば

大量に記事を書き続ける必要がありますし

 

 

 

逆に、成約率の高い記事が書けるのであれば

少ない記事数で十分だからです。

 

 

 

しかし、初期のころは誰もが、成約率の低い記事しか書けないため

成約のためには、たくさんの記事が必要になります。

 

 

 

ハヤテ自身も、始めたばかりのころは

記事の反応が今一つで、大量の記事を書き続けていました。

 

 

 

当然、最初から上手くできる人はいないので

スタート時はしょうがないのですが、これが延々と続くと

そのうち、心が折れてしまうこともあります。

 

 

 

そう考えると、少しずつ成約率を高め

労力を減らしていく必要があるわけです。

 

 

 

 

アフィリエイトは上級者ほど高収入・軽労働

 

 

アフィリエイト業界には、子供のお駄賃程度の収入から

生活をまかなったり、車やマンションを購入する収入の人まで

かなり、収入に幅があるのです。

 

 

 

アフィリエイトを始めた初期の内は

収入が少ない割りには、労働量が多いので

 

 

『もし、高収入になるには、どれだけの作業量が必要なんだろう・・・?』

 

 

 

こんな不安を抱く人も多いですが

実は、高収入な人ほど軽労働だったりします。

 

 

 

アフィリエイターのステージ別の、労働力と収入は

 

 

初級者 成約率低 ⇒ 重労働・低収入 

 

 

中級者 成約率中 ⇒ 中労働・中収入

 

 

上級者 成約率高 ⇒ 軽労働・高収入

 

 

 

このように、どのステージにいるかで大きく変わります。

 

 

 

なぜ、このような差が付くかといえば

今回の話の肝の部分である『成約率』の差があるからです。

 

 

 

前項でも『上級者ほど成約率を重視する』とお話ししましたが

成約率を高めることで、収入の増加と共に労働力も軽減できるからです。

 

 

 

ただ、成約率の高い記事を書ける上級者はまだしも

初心者には、そんな高度な記事は書けません。

 

 

 

そのため、初期の内は

労働力を増やすことが、稼ぎを増やす唯一の手段になります。

 

 

 

ハヤテも、アフィリエイトを始めたばかりのころは

朝から晩まで記事を書き、大変な作業量をこなしていました。

 

 

 

ただ、途中からさすがに疲れて来て

効率を求めるようになった結果

 

 

 

今は、午前10時には1日の作業が終了し

実質の労働時間は、2、3時間程度です。

 

 

 

しかし、これは何かの裏技を使ったわけではありません。

 

 

 

唯一、このような効率化が可能なのが

成約率を高めることで

 

 

 

コピーライティングのみが成約率を高める方法

 

 

 

だからこそ、最終的には必ず必要になるスキルになります。

 

 

 

他にも、画像や動画などの、演出やデザインも多少は関係ありますが

成約率に与える影響は、微量です。

 

 

 

なぜなら、画像を一切使わない

文章だけの記事からでも、商品は普通に売れるからです。

 

 

 

あなたも、何かの商品を買う際には

画像だけを見て買うことは、まずないのではないでしょうか?

 

 

 

誰もが、文章を読むことで購入の最終判断をするため

成約率が高い記事が書けるかどうかが、非常に重要になってきます。

 

 

 

 

初心者が使うと成約率を落とすコピーライティング

 

 

『じゃあ、成約率を上げるためにコピーライティングを使えばいいんだね』

 

 

と思い立って、アフィリエイト初心者がコピーライティングを使うと

かなり悲惨な記事ができ上がってしまいます。

 

 

 

たまに見かけるのが

あからさまに、コピーライティングを使っているのが

一目で分かる記事です。

 

 

 

おそらく、覚えたてであろう知識を駆使し

忠実に、法則や型にのっとって書かれているのですが

明らかに、おかしな文章になっています。

 

 

 

コピーライティングには、様々な法則が存在しますが

その通りに書いていても、上手い文章は書けません。

 

 

 

それなりの工夫や調整が必要ですし

プロが書いた文章は、コピーライティングを使っていることが全く分からないほど

物凄くナチュラルな文章になっています。

 

 

 

初心者が使うと、大変なことになるのは

コピーライティングを使うには、応用力が必要になるからです。

 

 

 

分かりやすく、学校の授業を例にすると

 

 

ライティング    ⇒ 四則演算の算数

 

 

コピーライティング ⇒ 微分積分の数学

 

 

 

足し算・引き算などができない人が

いきなり微分積分をやろうとしても出来ないように

 

 

 

基本のライティングができていない人が

その応用編である、コピーライティングに手を出しても

当然、上手く行くわけがありません。

 

 

 

どのジャンルでもそうですが

より高度なスキルを使うためには、その前提となる

基本スキルを極める必要があります。

 

 

 

コピーライティングの前提は、ライティングスキルであり

『文章が苦手』『文章が嫌い』というレベルの人では

絶対に、使いこなすことは出来ないスキルです。

 

 

 

もし、コピーライティングを使いこなしたければ

『文章が得意』『文章が大好き』『どんな文章でも書ける』

これぐらいのレベルは、必要になります。

 

 

 

ハヤテが、初心者の人たちに

『文章力が重要』『文章力を鍛えましょう』

と口うるさく言っているのは

 

 

 

文章力がなければ、コピーライティングは使えない

 

 

コピーライティングが使えなければ、成約率は上げられない

 

 

成約率が上げれなければ、収入アップや労働力軽減が行えない

 

 

 

このように『全ては文書力から始まっている』からです。

 

 

 

初期の内は、誰もがライティングスキルが低いので

その上位に当たる、コピーライティングを使うのはお勧めできません。

 

 

 

じゃあ、何で初心者向けのこの記事で

あえて、中・上級者向けのコピーライティングの話をしているかいうと

『最終的には、絶対に必要になるから』です。

 

 

 

もし、重要性を知らずに何となく進めていけば

何年たっても、成約率の低い記事を書き続けることになります。

 

 

 

当然、そのままの状態では

収入も伸びなければ、重労働から解放されることもありません。

 

 

 

しかし、今すぐは使いこなせないにしても

最終的に目指すべき場所が見えていれば

 

 

 

アフィリエイトで成功するために

日々、文章力を高めていくことの重要性が分かると思います。

 

 

 

 

アフィリエイトは文章力が全て

 

 

アフィリエイトには、様々なスキルが必要になるため

どのスキルを重視するかは、人それぞれです。

 

 

 

ただ、アフィリエイトで目指すのは

 

 

・高収益化

 

 

・低労働化

 

 

 

この2つに集約されます。

 

 

 

先ほどまでの話で、理解できたと思いますが

この2つに直結しているのが『文章力』であり

文章力を鍛え『成約率』が高まれば、実現が可能になります。

 

 

 

今回は、少し難しい話だったかもしれませんが

平たく言ってしまえば

 

 

上手い記事(成約率の高い記事)を書けば売れ

 

 

下手な記事(成約率の低い記事)を書けば売れない

 

 

 

実にシンプルなことです。

 

 

 

アフィリエイトで上手くいかない人は

やり方の問題よりも、単純に文章力の低さゆえに

成約できる記事が書けていない場合が殆どです。

 

 

 

よく初心者の方からの相談メールに

『アフィリエイト初心者ですが』というくだりが書かれていますが

取り組み始めたばかりの場合は

 

 

 

ライティング初心者

 

 

 

こう捉えておいた方がいいと思います。

 

 

 

なぜならば

アフィリエイトのキャッシュポイント(収入が発生する場所)は

あくまでも記事であり、どれだけ質の高い記事が書けるかが勝負だからです。

 

 

 

しかし、実際は勘違いしている人が多く

成功のために、アフィリエイトの知識だけを学ぼうとしています。

 

 

 

 

いくら、アフィリエイトの知識を身につけても

ライティングスキルは伸びないので、結局、上手い記事は書けず

なかなか報酬が伸びて行かないのです。

 

 

 

これからアフィリエイトを始める人、もしくは始めたばかりの人は

『アフィリエイト初心者』ではなく『ライティング初心者』と認識しておけば

 

 

 

ひたすら、ライティングスキルを磨いて行くだけなので

変な方向に進んで行く心配はありません。

 

 

 

特に、今回お話ししたコピーライティングは

通常のライティングの、上位スキルなため

文章力をしっかり磨いて行かないと、いつまで経っても使いこなせないものです。

 

 

 

『ライティング不要』などの言葉に踊らされ

安易な方向に進むのではなく

 

 

 

高い文章力で、成約率の高い記事を書き

正攻法で成功を目指すことを、お勧めします。

 

 

 

 

コピーライティングの必要性の重要ポイント

 

 

今回の話をまとめてみると

 

 

コピーライティングは商品を売るための文章

 

 

ライティングとコピーライティングは別物

 

 

コピーライティングで成約率が上がる

 

 

成約率が上がると収入が増え労働量は減る

 

 

コピーライティングは文章力のない人が使うと成約率が落ちる

 

 

アフィリエイトを始めたばかりの人はライティング初心者

 

 

 

コピーライティングがどんなものなのか

また、なぜ重要であるのかは見えてきたでしょうか?

 

 

 

成約率を高めていくのは、アフィリエイト最終目標であり

そのためには、コピーライティングは必須になってきます。

 

 

 

なぜなら、少しでも報酬額を増やし

少しでも労働力を軽減したいというのは、誰もが望むことだからです。

 

 

 

しかし、そこに裏技や近道はなく

自分自信の文章力を鍛えていくだけです。

 

 

 

『文章力を徹底的に鍛えなさい』と言われるよりも

『文章力不要』や『コピーライティング不要』という言葉のほうが

耳ざわりが良く、引かれる人も多いかと思います。

 

 

 

ただ、文章力から目を逸らすのは

単なる、現実逃避やその場しのぎでしかなく

最終的には、何も得るものはありません。

 

 

 

本来、コピーライティングの話は

ある程度、レベルの高い人に話す内容ですが

 

 

 

できる限り早い段階で、文章力の重要性に気付き

進むべき道を1本に絞って貰いたいと思い

今回のお話しをしました。

 

 

 

アフィリエイトは、どこまで行っても文章を書く仕事であり

 

 

上手い文章を書けるかどうかで、全てが決まって来る

 

 

 

ここが分かっていれば、文章力が重要であることも

コピーライティングが必須であることも、よく分かると思います。

 

 

 

アフィリエイトは、文章を書く上での1ジャンルに過ぎず

メインは、あくまでも文章力のほうです。

 

 

 

日々、文章力を鍛えることを怠らないようにしてください。

 

 

 

文章力を鍛えれば鍛えるほど

自然とアフィリエイトの収入も増えていきますよ。

 

 

 

 

 

 


コメント
こんにちは。ランキングから来ました。
アフィリエイト初心者です。
アフィリエイトには文章力、ライティング技能が必要だとは思っていましたが、コピーライティングが成約の要になるのですね。
とても勉強になりました。
文章力からセールス力上手く身につけたいと思います。
また来たいと思います。
応援していきます。
  • snow
  • 2017/05/11 4:36 AM
ハヤテさん、こんにちは。
ブログランキングから始めて訪問しました
あきよしと申します。

私はサイトアフィリをしていますが
確かに記事を読ませて頂いて
コピーライティングって
本当に重要だな〜と
改めて思いました。

読んで頂く文章で
お客様に買って頂く確率が
確実に変わってくることを考えると

本当に重要な部分ですよね。


他の記事も拝見して
色々勉強させて頂きたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。


応援のぽちっとさせていただきました。^^
>snowさん

snowさん、おはようございます。


記事を書くために、ライティングは必須技能で
文章力の高さは、あとあと報酬額として
大きく影響して来る重要な部分です。


また、コピーライティングは上級者向けスキルですが
現状の成約率(売り上げ)を増やす、いずれは必要になるスキルです。


ただ、ベースとなるのは、やはり文章力なので
是非、文章力を磨いて、上を目指してくださいね^^

>あきよしさん

あきよしさん、おはようございます。


アフィリエイトは、程々の記事でも売れていくので
最初のうちは、成約率を気にしないでもいいのですが


報酬と労働力の効率性を考えるようになってくると
必ずコピーライティングは必須になってきます。


1%の違いだけで、報酬額や労力が変わって来るので
文章力をある程度高めたら、成約率も気にしてみてくださいね^^

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

ハヤテのプロフィール

hayate-avater.gif

2010年1月 物販アフィリエイトスタート
2011年3月 情報アフィリエイトスタート
2012年4月 疾風アフィリエイトで
      インフォプレナーデビュー
2012年6月 疾風アフィリエイト
      第1回懇親会開催
2012年10月 疾風アフィリエイト
      第1回東京セミナー開催
2014年5月 3行で儲かるアフィリエイトで
      ビジネス書作家デビュー


アフィリエイトサポート人数が
1000人を越えました^^

今後もますます頑張って
アフィリエイトで成功したい人たちの
サポートに励みたいと思います


 

ブログランキング3冠を達成しました
皆さんの応援に感謝感激です^^


アフィリエイト

質問メールコーナー

002.gif

2日以内に返信が届かない場合は
メールアドレス記入ミスの場合が殆どです
再度ご自分のメールアドレスを正確に書いて
ご送信いただくようお願い致します^^

※メールアドレス記入漏れの方が
 非常に多いですのでご注意下さい

 初心者の方も
 お気軽にメールをお送りください

categories

recent comment

  • アフィリエイト専用メールアドレスに最適なGmailの登録・活用法
    ハヤテ
  • アフィリエイト専用メールアドレスに最適なGmailの登録・活用法
    アツムラ
  • アフィリエイトの成功にマインドが必要というのは本当?
    ハヤテ
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    ハヤテ
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    ハヤテ
  • アフィリエイトの成功にマインドが必要というのは本当?
    nao
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    あきよし
  • アフィリエイトにコピーライティングが必須である理由
    snow
  • アフィリエイトに必要なスキルを日常生活の中で鍛える方法
    ハヤテ
  • アフィリエイトに必要なスキルを日常生活の中で鍛える方法
    ハヤテ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM