main image

超厳選!アフィリエイトで使うレンタルサーバーは2択でOK

 

 アフィリエイトを続けていくと

 

 必ず使うことになるレンタルサーバー。

 

 しかし、仕組みが複雑なため

 

 初心者にはブラックボックスな存在。

 

 サーバーの仕組みと最適な選び方とは。

 

 

 

 

アフィリエイトで使うレンタルサーバーとは?

 

 

アフィリエイトを始めたばかりの内は、特に意識する必要はないですが

続けていると必ず、『サーバー』や『レンタルサーバー』

という言葉を耳にするようになります。

 

 

 

無料ブログを使っていても、実はサーバーをブログごと借りているので

正確には、ブログ運営している人は全員

レンタルサーバーを持っているのです。

 

 

 

ただ、一般的には、有料で借りるサーバーのことを

『レンタルサーバー』と言っています。

 

 

 

ちなみに、サーバー(server)とは

ネットワークを構築するために使われる

データ保存や処理を行う、外部コンピュータのこと。

 

 

 

と言われても、さっぱりイメージつきませんよね?

 

 

 

普段、どこかのブログを見る場合には

URLを指定して、そのブログを表示しています。

 

 

 

例えば、当ブログの場合ならば

『http://hayatenet.com』と指定すれば、表示することができます。

 

 

 

しかし実際には、ダイレクトにそのブログに行っているわけではなく

ブログのデータが保存されているサーバーにつなぎ

文字データや画像データを受け取り、自分のPCに表示しています。

 

 

 

サーバーというと難しく感じるかもしれませんが

自宅のPCと何も変わりはありません。

 

 

 

各種データを保存したり、処理したり

何かのソフトやツールを、インストールして使うこともできます。

 

 

 

普通、ネットにつなぐというのは『ネットの世界』という

1つの大きな世界につなぐイメージがあるかもしれませんが

実際には、使う用途に応じて、様々なサーバーを切り替えてつないでいます。

 

 

 

ネットの世界とは、世界各地に点在する

サーバーという機械上に作られた、仮想世界ですので。

 

 

 

普通に各種ブログを見たりする分には

ここまでの知識は必要ありませんが

アフィリエイトをやる場合は、ある程度の知識が必要です。

 

 

 

というのも、アフィリエイトをするための自分のブログを

どこかのサーバー上に、作らなければならないからです。

 

 

 

ただ、無料ブログの場合は

サーバーとブログがセットで借りられるので

特に、サーバーを意識する必要はありません。

 

 

 

しかし、もう1つの方法である

自己設置型ブログ(ワードプレスなど)や、HTMLサイトの場合は

自前でサーバーを用意してから、設置する必要があります。

 

 

 

この方法については、やや複雑な上、お金が掛かるので

基本的には、ある程度スキルが身についてからがお勧めですが

最近は、スタート直後にいきなり、サーバーに投資する人も少なくありません。

 

 

 

せっかくサーバーを用意したのはいいものの

使い方が分からなくて放置していたり

 

 

 

安いサーバーで十分なのに、高額なサーバーを借りていたりと

非常に、もったいない事をしている人もいます。

 

 

 

これもまた、独自ドメインと同様に

『アフィリエイトでは必須』という風の噂の影響を受けて

勢いでやってしまった結果です。

 

 

 

 

確かにサーバーは、アフィリエイトには必要ですが

『最終的には必要になる』『使いこなせれば有用』

この部分を忘れてはなりません。

 

 

 

しっかりと、100%理解したうえで

本当に必要なタイミングになれば、取得する価値があるものです。

 

 

 

そこで今回は、サーバーの種類やアフィリエイトでの活用法

さらに、初心者におすすめのレンタルサーバーなどを

分かりやすく解説していこうと思います。

 

 

 

 

レンタルサーバーの種類

 

 

アフィリエイトでブログを作る方法は

先ほどもお話しした通り、無料ブログと自己設置型ブログの

2つの方法が存在しています。

 

 

 

 

後者の有料ブログの方法においては

自分でサーバーを用意する必要があり

その際に借りるサーバーを『レンタルサーバー』と言います。

 

 

 

なお、レンタルサーバーを大きく分けると

『共有サーバー』と『専用サーバー』の2種類があるのです。

 

 

 

共有サーバーというのは、1つのサーバーの領域を分け合い

複数の人で共有して使います。

 

 

 

分かりやすく言えば、マンションなどの集合住宅のイメージです。

 

 

 

共用サーバーの場合は

月の料金が数百円からと、非常にお手頃価格なので

初心者にも使いやすいです。

 

 

 

一方の専用サーバーは

サーバーを丸一台、自分専用に借りるもので

月数千円から1万円以上と、価格はかなり高めになります。

 

 

 

専用サーバーは、1人で使うため

他の利用者の影響を一切受けないことと

容量・速度などのスペックも高いです。

 

 

 

しかし、普通にアフィリエイトで使う分には

月数百円の共有サーバーで十分です。

 

 

 

ハヤテ自身も、複数のサーバーを使っていますが

ほぼ全てが共有サーバーで、快適に使えています。

 

 

 

メルマガのサーバーだけは、専用サーバーを使っていますが

これはまた、色々と理由があるので、別記事で説明いたします。

 

 

 

いずれにせよ、お手頃価格の共有サーバーを1つ借りておけば

当面は特に困ることはありません。

 

 

 

高性能なサーバーをお勧めする人もいますが

初心者には、まず使いこなすことができないので

 

 

 

まずは、安いプランのサーバーを使ってみてから

スキルに応じて、高いプランのサーバーに移行することをお勧めします。

 

 

 

なお、レンタルサーバーの中には

『無料レンタルサーバー』というものもあります。

 

 

 

名前の通り、無料で借りられるのですが

 

 

 

・独自ドメインが使えない

 

 

・容量が少ない

 

 

・作ったブログに広告が表示される

 

 

・PHPやCGIが使えない

 

 

・商用不可なところもある

 

 

 

有料に比べると、様々な制限が付いています。

 

 

 

特に、PHPやCGIというのが重要で

これがないと、使えないツールなども多々あります。

 

 

 

PHPで動く代表例が『ワードプレス』で

他にも、様々なツールがPHPやCGIで動いているのです。

 

ワンポイント補足:PHP・CGI

各種ツールを開発する際に使われる、プログラミング言語。

サーバー上で動く、多くのツールに使われている。

サーバーにツールを設置して使う場合は必須。

 

 

 

そう考えると、シンプルな構造のブログや

練習用で使うのであれば、無料サーバーでも大丈夫ですが

アフィリエイト用途だと、やはり有料サーバーが1つ欲しいところです。

 

 

 

 

アフィリエイト用レンタルサーバーのチェックポイント

 

 

アフィリエイト目的で使う場合のレンタルサーバーは

価格はもちろん重要ですが、最低限の機能が備わっていることが

必須条件になってきます。

 

 

 

チェックするべきポイントは

 

 

 

・マルチドメイン数

 

 

・データベース数

 

 

・ワードプレス簡単インストール

 

 

・サーバーの安定性

 

 

・サーバー容量

 

 

・月額料金

 

 

 

ここを見ておく必要があります。

 

 

 

 

◆マルチドメイン数                      

 

 

まず、マルチドメイン数ですが

1つのサーバーで使える、独自ドメインの上限数です。

 

 

 

例えば、マルチドメイン数が30であれば

独自ドメインのブログが、30個まで作れるということで

中には、無制限なサーバーもあります。

 

 

 

ただ、初心者の場合は、そんなに沢山は作らないので

10〜30で十分です。

 

 

 

 

◆データベース数                       

 

 

サーバーにインスト―するツールによっては

データベースを必要とするものがあります。

 

 

 

その代表的なものが『ワードプレス』になりますが

複数、ワードプレスのブログを運営するなら

チェックする項目です。

 

 

 

しかし、マルチドメイン数と同様に

最初のうちは、沢山の運営をすることはありません。

 

 

 

そのため、データベース数も

10〜30あれば十分です。

 

 

 

 

◆ワードプレス簡単インストール                 

 

 

ワードプレスを始めとした各種ツールは

本来、自分で手動インストールする必要があります。

 

 

 

自分のPC上からサーバーに、必要なファイルをアップロードし

各種設定をしなければなりません。

 

 

 

しかし、簡単インストールがあれば

ボタン一発で、インストールから設定まで

一通り行ってくれるのです。

 

 

 

今現在は、ほとんどの有料サーバーで

ワードプレスの簡単インストール機能が備わっていますが

念のため、チェックはしておきましょう。

 

 

 

 

◆サーバーの安定性                       

 

 

共有サーバーの場合は、複数の人が使うため

サーバーが重くなって、ブログの表示が遅くなったり

場合によっては、サーバーダウンして表示されなくなることもあります。

 

 

 

昔は、あからさまに不安定なサーバーもありましたが

最近は、どこのサーバーもかなり安定しています。

 

 

 

これは、実際に使ってみないと分かりませんが

おすすめのサーバーも説明しますので

その点はご安心を。

 

 

 

ただ、自分で選ぶ際には

『○○サーバー 評判』などで検索して

安定性の評価を、チェックすることをお勧めします。

 

 

 

 

◆サーバー容量                         

 

 

サーバーは、PCのハードディスクと同様に

使える容量が決まっています。

 

 

 

もちろん、多いに越したことはありませんが

通常は10GBもあれば使い切ることもなく、十分な容量です。

 

 

 

動画サイトなどの、大容量を必要とする場合以外は

程々の容量があれば十分です。

 

 

 

最安のプランでも、10GBはあるので

この点については、さほど心配はありません。

 

 

 

 

◆月額料金                           

 

 

やはり、金銭が絡むこの部分は

非常に重要なところです。

 

 

 

当然、高いプランのほうが高性能・高容量ですが

初心者の段階では、まず使いこなせません。

 

 

 

たまに、物凄い高価なサーバーを所有することを

自慢げに語る初心者さんもいますが

 

 

 

アフィリエイトは、凄い装備を用意することよりも

どれだけ装備を使いこなして、効率よく稼ぐかが全てです。

 

 

 

そのため、自分が使いこなせるものを用意する

つまりは、身の丈に合った物を選ぶのが、常に最善と言えます。

 

 

 

どのレンタルサーバーにも、プランのランクがあり

安いプランから、高いプランまであります。

 

 

 

一番安いプランだと、やや制限があったりする場合もあるので

下から2番目ぐらいのプランや、スタンダードプランがお勧めです。

 

 

 

価格で言うと、300〜500円ぐらいのプランになります。

 

 

 

月に数千円レベルのプランは

ある程度、スキルが付いてから選ぶようにしましょう。

 

 

 

 

超厳選!おすすめのレンタルサーバー

 

 

レンタルサーバーは、無料ブログ同様に

物凄い沢山の種類があり、選択肢の幅が広いです。

 

 

 

ただ、無料ブログのように分散の必要はありません。

 

 

 

ハヤテは、色々なサーバーを試すという意図で

様々なサーバーを使っていますが

正直、1ヵ所にまとめたほうが楽です。

 

 

 

また、使い方にもよるのですが、普通のアフィリエイト用途だと

これから先も、サーバー1台で十分足りてしまう人も

結構いるかと思います。

 

 

 

そこで、あまりたくさん種類を紹介しても意味がないので

今まで使った中で、安定して使えていたサーバーから厳選し

2つだけ、お勧めを紹介させていただきます。

 

 

 

どちらも、安定性がとても高く

使用している人たちからの評判も良いので

アフィリエイトで使っている人も、非常に多いサーバーです。

 

 

 

 

ロリポップサーバー

 

 

ロリポップサーバーは、JUGEMブログやムームードメインの

GMOペパボが運営するレンタルサーバー。

 

 

 

初心者向けサーバーの代名詞ともなっており

マニュアルが、非常に分かりやすく説明してあるのが特徴です。

 

 

 

また、無料ブログ・独自ドメイン・レンタルサーバー

全てが1ヵ所で運営されているため、横の連携が取れており

 

 

 

ムームードメインを利用する場合は

サーバーへの独自ドメイン設定が、ワンタッチという

非常に初心者ライクな仕様になっています。

 

 

 

もちろん、ワードプレスの簡単インストール機能もあるので

ボタン一発で、ワードプレスを設置できます。

 

 

 

なお、プランは4種類あるのですが

1番安いプランは、データベースが使えないので

ワードプレスの設置ができません。

 

 

 

そのため、使うのであれば『ライトプラン』以上がお勧めで

『スタンダードプラン』から上は、電話でのサポートも付いています。

 

 

 

あと、気になる安定性ですが

ハヤテは、2011年から使っていますが

今まで、安定性で不具合を感じたことは1度もありません。

 

 

 

なお、2015年から『エンタープライズプラン』という

完全にビジネス向きの、ハイスペックプランが導入されました。

 

 

 

マルチドメイン無制限、400GBの大容量など

まさにビジネス向けのハイスペックなサーバーで

後述の、エックスサーバーに匹敵する性能があります。

 

 

 

途中から、より上のプランに切り替えられるので

初心者から上級者まで、安心して使えるレンタルサーバーです。

 

 

 

 

 

 

エックスサーバー

 

 

エックスサーバーは、高性能が売りで

ビジネス用途で使っている人が多いです。

 

 

 

実際に、一番安い『X10プラン』で

マルチドメイン無制限、容量が200GBと

十分にビジネス用途に対応したスペックになっています。

 

 

 

また、データ転送量が多いので

ブログが安定して表示されるのも、人気の理由です。

 

 

 

ただ、このスペックを使いこなすとなると

 

 

 

・1日に1万PV以上の、人気ブログ

 

 

・動画を大量に使った、動画サイト

 

 

・100を超える、独自ドメインブログの運営

 

 

 

これぐらいのことをやらないと、意味がありません。

 

 

 

初心者の人が運営するブログだと

1日に、数十から数百PV程度

運営ブログ数も、1つか2つ程度。

 

 

 

そう考えると、始めたばかりのアフィリエイト初心者には

かなり、オーバースペックな気がします。

 

 

 

月額料金が1000円からなので

ある程度、アフィリエイトで収入が得られており

それなりに、サーバーの知識や経験が付いている人にはお勧めです。

 

 

 

価格面の折り合いさえつけば、非常に優秀なサーバーなので

最終的には、お勧めのレンタルサーバーです。

 

 

 

 

 

 

レンタルサーバーを選ぶ際の注意点

 

 

アフィリエイトにおいて、レンタルサーバーは

非常に重要な役割を持っており、必須の設備です。

 

 

 

しかし、これは独自ドメインの記事でもお話ししましたが

 

 

 

自分のブログで本当に必要になった時

 

 

 

これが、取得の最適なタイミングです。

 

 

 

いきなり、初手からワードプレスでブログ運営をする場合は

独自ドメインとレンタルサーバーに、お金を投資する必要がありますが

 

 

 

堅実に、無料ブログからスタートする場合は

本当に必要になるのは、少し先になります。

 

 

 

なお、最初からサーバーが必要なのであれば

月数百円レベルの、安いサーバーで十分です。

 

 

 

本当に物足りなくなれば、上のプランにいつでも変えられますし

それでも足りなくなったら、より高性能なサーバーを借りれば済むからです。

 

 

 

昔は『安い=不安定』という時代もありましたが

今は、ほとんどのサーバーが、安くても安定しています。

 

 

 

安かろう悪かろうでは、誰も使わなくなってしまいますので。

 

 

 

ただ、何の知識もない人、使う目的が決まっていない人が

いきなり高額のサーバーを契約してしまう場合も、多々あります。

 

 

 

持っているだけ持っていて、全く使っていない

スペックの1%以下しか使っていない

これでは、まったく意味がありません。

 

 

 

これは、高額サーバーをお勧めしている人がいるのもありますが

サーバーを選ぶ本人にも、勘違いがあるからです。

 

 

 

『お金をたくさん掛ければ稼げる』

 

 

『高性能なら稼げる』

 

 

 

これは、全くの勘違いですので、くれぐれもご注意を。

 

 

 

無料ブログや、安いサーバーでも

しっかり稼いでいる人たちもいれば

 

 

 

いくらお金を投資しても

さっぱり稼げない人がいるのが、真の現実です。

 

 

 

アフィリエイトで本当に大切なのは、

どれだけ使いこなすスキルを持っているかであって

やはり、身の丈に合った方法が一番だということです。

 

 

 

別に、投資を否定したり、ケチで言っているわけではありません。

 

 

 

初心者 ⇒ 無料、もしくは少額投資

 

 

中級者 ⇒ そこそこの投資

 

 

上級者 ⇒ 高額投資

 

 

 

このように、自分のスキルに応じた

適切な投資額があるということです。

 

 

 

ハヤテ自身も、最初は無料からスタートして

その後、スキルに応じて少しずつ投資額を増やして

アフィリエイトの規模を、拡大してきました。

 

 

 

アフィリエイトというのは、お金ではなく

自らのスキルで稼ぐものなので

 

 

 

『スキルあっての投資』

このことを、忘れないようにしてください。

 

 

 

自分のスキルに合った

適切な投資範囲内で、サーバーを選ぶことをお勧めします。

 

 

 

 

アフィリエイトで使うサーバー選びのポイント

 

 

今回の話をまとめてみると

 

 

 

全てのブログは、サーバー上にデータとして保存されている

 

 

無料ブログ以外の運営方法だと、レンタルサーバーを用意する必要がある

 

 

無料サーバーもあるが、ワードプレスなどは使えない

 

 

借りる前には、最低限必要な項目をチェックする必要がある

 

 

アフィリエイト初期段階では、月額数百円のサーバーで十分

 

 

自分のスキルに合った、投資額とサーバー選びが重要

 

 

 

以上が重要なポイントです。

 

 

 

『最初からいい物を揃えよう』

という意気込みも、確かに分かります。

 

 

 

しかし、使いこなせなくて

手に入れたあと、放置していたら意味がありません。

 

 

 

例えば、料理初心者の人が

いきなりオーダーメイドの、100万円の包丁を買うでしょうか?

 

 

 

間違いなく使いこなせないので

100円ショップで売っている包丁で、十分なはずです。

 

 

 

スキルがなければ、何を使っても変わりませんので。

 

 

 

これは、アフィリエイトでも同様で

『頑張ってスキルを磨いて、スキルが上がったらより良いものを用意しよう』

この考え方が一番堅実だと言えます。

 

 

 

今の自分のスキルを見極め

自分のスキルに、最適なものを選んでいってください。

 

 

 

ただ、レンタルサーバーを所有していると

色々とやれることが増えてきます。

 

 

 

スキルを磨いて、レンタルサーバーを使いこなせるようになると

アフィリエイト幅が、大きく広がって行きますよ。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

ハヤテのプロフィール

hayate-avater.gif

2010年より、アフィリエイトに取り組み始め
毎月7桁の収入を常にキープしながら
専業アフィリエイターとして
悠々自適に生活しています。

教材作成・本の執筆・コンサルタントなど
様々な、ビジネスを展開していますが
一番得意なのが、物販アフィリエイトです。

詳しい実績やプロフィールはこちら
 
        

categories

相談・質問メールはお気軽に

002.gif

アフィリエイトのお悩み・ご相談など
初心者の方も、お気軽にご連絡ください。

長年の実践経験、コンサル経験をもとに
分かりやすく解答させていただきます。

ブログランキング


ブログランキング3冠を達成しました
皆さんの応援に感謝感激です^^


アフィリエイト

おすすめ教材&ツール

疾風アフィリエイト.jpg

ゼロから始めて
最速で稼ぐ仕組みを作る方法


詳しいレビューはこちら



COMPAS.jpg

売れるキーワード選定
ライバルサイト分析もボタン一発
安く速くSEO対策をしたいなら


詳しいレビューはこちら

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM