main image

物販アフィリエイトで稼げない人必見!口コミを使って商品選びから成約まで簡単にできる4つの超活用法

 

 口コミを使った商品紹介は

 

 物販アフィリエイトの定番中の定番。

 

 商品の口コミを読むことで

 

 購入の最終判断をする人も。

 

 誰でもできる口コミの4つの活用法とは。

 

 

 

 

 

 

 

口コミを上手く使うと

商品がとても売れやすくなります。

 

 

 

もし、紹介した商品が全く売れないのであれば

『販売者視点』になっている可能性があります。

 

 

 

しかし、購入者が知りたいのは

あくまでも『購入者視点』での情報。

 

 

 

そのため、100%購入者視点の『口コミ』は

上手く使うと、非常に強力な武器になります。

 

 

 

そこで今回は

口コミを使った商品のリサーチ法や紹介方法を

徹底的に解説していきたいと思います。

 

 

 

 

なぜ口コミが重要なの?

 

 

口コミを、購入のきっかけや

最終判断の材料にする人が多いです。

 

 

 

なぜなら、セールスページよりも

実際に購入した人の意見を信頼する人が多いからです

 

 

 

基本、セールスページでは良いことしか書かので

商品の欠点や、本当の効果が分かりません。

 

 

 

そこで、購入で迷っている人の多くが

口コミを参考にしたがっています。

 

 

 

実際に、キーワードツールで調べれば分かりますが

商品名に『口コミ』や『評判』を付けて

検索している人が多いです

 

 

 

口コミの効果の、分かりやすい例でいうと

最もネット通販利用者の多いAmazonになります。

 

 

 

ただ、楽天やYahooショッピングなどに比べると

セールスページが、非常にシンプルです。

 

 

 

商品によっては

説明文が全く書かれていないものすらあります。

 

 

 

にもかかわらず、物凄く売れているのは

口コミの数が圧倒的に多いからです。

 

 

 

つまり、販売者側の立派なセールスページがなくても

口コミさえあれば商品は売れてしまうのです

 

 

 

中には、全く無名のメーカーの商品も

口コミのおかげで、物凄く売れている物もあります。

 

 

 

この口コミ効果は

アフィリエイトの記事でも活用が可能です。

 

 

 

 

口コミを使った商品リサーチ法

 

 

口コミが沢山ついている商品を選ぶのが

てっとり早い商品選択方法です。

 

 

 

なぜなら

 

口コミが多いほうが売れやすく

リサーチも簡単だからです

 

 

 

通常、商品を選んだあとは

セールスページや公式ページを調査します。

 

 

 

しかし、口コミが沢山ある場合は

先にそちらを読んだほうが速いです。

 

 

 

というのも、口コミは

セールスページ内に書いてある重要部分が

全て凝縮されて書かれているからです

 

 

 

口コミで分かることは

 

 

 

  • 商品のメリット
  • 商品のデメリット
  • 商品の満足した部分 
  • 商品の不満な部分
  • どんな目的で買ったのか
  • どんな人が買っているのか

 

 

商品のメリットからデメリットまで

また、どんな人が買うかのターゲットまで見つかります。

 

 

 

セールスページに書かれていないことも多いため

非常に重要な情報ソースです

 

 

 

ただ、口コミが少ない商品だと

この情報の調査ができません。

 

 

 

そのため、不慣れな場合は

最初から口コミの多い商品を選ぶのが

てっとり早いのです。

 

 

 

大手のショッピングモールの場合

口コミ数や評価順で並べ替えができます。

 

 

 

そのため、口コミの多い商品を見つけるのは

物凄く簡単です。

 

 

 

ただ、中には全く口コミがない商品

また、公式サイトでしか販売していない商品もあります。

 

 

 

特に、A8などで扱っている商品は

公式サイトのみの販売商品が多いです。

 

 

 

この場合は、別の手段で

口コミを探す必要があります。

 

 

 

 

口コミの探し方

 

 

口コミは、Twitter・掲示板・口コミサイトなどで

簡単に見つけることができます。

 

 

 

Twitterが意外と穴場で

色んな商品の口コミが出回っています

 

 

 

ハヤテは、自分でつぶやくことはしませんが

口コミを探すためだけに、Twitterを使っています。

 

 

 

また、2ちゃんねるなどの掲示板も

口コミが非常に集まりやすいです。

 

 

 

あることないことを書く人もいるので

信頼性はやや落ちますが、十分に参考になります。

 

 

 

また、どのジャンルでも

口コミが集まるサイトがあります。

 

 

 

有名どころだと『価格.com』などは

かなり口コミが集まりやすいサイトです。

 

 

 

自分がよく紹介するジャンルの口コミサイトは

いくつか押さえておくことを、おすすめします。

 

 

 

どこを探しても、さっぱり口コミがない場合は

世間で全く注目されていない商品の可能性があります

 

 

 

全く売れないこともないですが

初心者の内は、避けておいた方が安全です。

 

 

 

口コミの多い商品ほど検索数が多い

これは基本ですので。

 

 

 

 

記事に口コミを載せる方法

 

 

口コミは情報収集だけではなく

直接、記事に載せるのも効果的です

 

 

 

記事に載せる場合は

 

 

 

  • ツイートを載せる
  • 画像を載せる
  • 直接書きおこす

 

 

この3つの方法があります。

 

 

 

 

◆ツイートを載せる                

 

 

Twitterのツイートは、口コミを載せる定番の方法で

多くのブログで使われています。

 

 

 

ツイートの右上のメニューから

『ツイートをサイトに埋め込む』を選ぶと

HTMLコードが取得できます。

 

 

 

あとは、ブログにコードをコピペするだけ。

 

 

 

Twitter上と同じデザインで

ブログ記事にツイートが表示されます。

 

 

 

なお、Twitterの規約により

ツイートした瞬間、世界中の人に共有・複製を容認する

フリーライセンスになっています。

 

 

 

Twitterの埋め込みコードを使って公開する限り

著作権違反にはなりません

 

 

 

載せ方が簡単な上に、常に新しいツイートが出て来るので

口コミを載せるには、非常に適した方法です。

 

 

 

 

◆画像を載せる                  

 

 

これは、セールスページなどに載っている

口コミを画像で載せる方法です。

 

 

 

商品のセールスページや公式ページの口コミを

画像で載せている記事はよく見かけます。

 

 

 

これは、セールスページから

商品写真などを拝借するのと同じで、定番の方法です。

 

 

 

ただ、本来は無断転載なので

使用が認められているわけではありません

 

 

 

商品を紹介する際に

暗黙の了解で行われているだけです。

 

 

 

もし、載せるのであれば

顔写真が載っていない、文字部分だけにしたほうがいいです。

 

 

 

肖像権は、非常に繊細な部分ですので。

 

 

 

また、口コミサイトの口コミを

画像で載せている記事も、たまに見かけます。

 

 

 

ただ、これは、完全に著作権違反なので

やってはいけないことです。

 

 

 

画像で口コミを載せるのは

基本的にはグレーな方法なので

おすすめできません。

 

 

 

画像の場合は、グーグルにも評価されないですし

著作権もあるので、次の方法がおすすめです。

 

 

 

 

◆直接書き起こす                  

 

 

各種口コミを、手書きで書いて行く方法です。

 

 

 

そのまま、コピペして転載するのではなく

自分でしっかりと修正して書いて行きます

 

 

 

書き起こす際には

 

 

 

  • 分かりやすい表現で
  • 丁寧な言葉づかいで
  • 足りない言葉は補足
  • 長すぎる場合は簡潔に
  • 自分の言葉で

 

 

この点に注意して書いて行きます。

 

 

 

これについては、何かの記事を参考に

自分の解釈で、オリジナル記事を書くのと同じことです

 

 

 

たまに、とんでもなく長い口コミがありますが

もちろん、全文を書く必要はありません。

 

 

 

3、4行程度まとめ、複数扱ったほうが

読者としては、読みやすく助かります。

 

 

 

ツイートが口コミに適しているのも

元々短文で読みやすいからです。

 

 

 

また、否定的な口コミは

結構きつい言葉で書いてある場合もあるので

少しマイルドで、丁寧な言葉に修正します。

 

 

 

ただ、口コミの修正は

否定を肯定にしたりなど、捻じ曲げては意味がありません。

 

 

 

同じ内容でありながら、より分かりやすく

自分の言葉で伝えることが大切です

 

 

 

分かりやすく言えば、他の人から聞いた話を

知り合いに、自分の言葉で伝えるのと同じことです。

 

 

 

なお、書いた口コミに枠を付ければ

Twitter風やLINE風にすることもできます。

 

 

 

調査して、書き起こして、デザイン枠を付けてと

結構手間はかかりますが、読者にはとても分かりやすいです。

 

 

 

また、画像などと違い文字コンテンツになるので

グーグルの評価を気にする人にもおすすめです。

 

 

 

 

口コミを使うタイミング

 

 

口コミはいきなり出すのではなく

記事の後半で出すのが最も効果的です

 

 

 

商品を紹介する場合は

前半部分で、徹底的に理論説明やアピールを行います。

 

 

 

もし、しっかり書けていれば

商品の理解をして貰うことは可能です。

 

 

 

ただ、理解はできても

『理屈は分かったけど、本当なのだろうか?』

多くの読者は不安や疑念をもっています

 

 

 

そこで登場するのが

実際に購入した人たちの口コミです。

 

 

 

先ほどもお話ししましたが

購入を考えている人は、セールスページよりも

購入した人の意見を信頼する傾向があります

 

 

 

そのため、クロージングの前に

口コミを載せておくのが、とても効果的です。

 

 

 

理論的に理解 ⇒ 口コミで信頼 ⇒ クロージングで行動

 

 

 

いくら紹介しても売れない場合は

 

理論的に理解されても

信頼が得られていない可能性があります

 

 

 

卓越したライティングスキルがあれば

自力で信頼を得ることも可能です。

 

 

 

しかし、中々上手く書けないのであれば

口コミを活用することを、おすすめします。

 

 

 

 

口コミの活用法まとめ

 

 

口コミの情報は、購入を考えている人から

信頼や共感を得るのに、とても効果的です。

 

 

 

今回お話ししたのは

 

 

 

  • 口コミを活用した商品リサーチ法
  • 口コミの調査法 
  • 口コミの記事の載せ方
  • 口コミを使うタイミング

 

 

この4つのポイント。

 

 

 

この4つの活用法を使えば

商品探しからクロージングまで、全て出来てしまいます。

 

 

 

最終的には、自力の紹介だけで

理解と信頼をされる記事が書けるのが理想です。

 

 

 

しかし、上手くいかないのであれば

他の人の意見や経験も、活用させてもらったほうが早いです。

 

 

 

また、上手く記事が書ける場合でも

口コミがあると、後押しがしやすくなります。

 

 

 

特に、使用感が重要な物販アフィリエイトは

口コミは、とても相性がいいです。

 

 

 

口コミを上手く活用できると

商品の紹介に信頼性がグッと増しますよ。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

ハヤテのプロフィール

hayate-avater.gif

2010年より、アフィリエイトに取り組み始め
毎月7桁の収入を常にキープしながら
専業アフィリエイターとして
悠々自適に生活しています。

教材作成・本の執筆・コンサルタントなど
様々な、ビジネスを展開していますが
一番得意なのが、物販アフィリエイトです。

詳しい実績やプロフィールはこちら
 
        

categories

相談・質問メールはお気軽に

002.gif

アフィリエイトのお悩み・ご相談など
初心者の方も、お気軽にご連絡ください。

長年の実践経験、コンサル経験をもとに
分かりやすく解答させていただきます。

ブログランキング


ブログランキング3冠を達成しました
皆さんの応援に感謝感激です^^



おすすめ教材&ツール

疾風アフィリエイト.jpg

ゼロから始めて
最速で稼ぐ仕組みを作る方法


詳しいレビューはこちら



COMPAS.jpg

売れるキーワード選定
ライバルサイト分析もボタン一発
安く速くSEO対策をしたいなら


詳しいレビューはこちら

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM